むねこのICTスペース

「日本の世界遺産」「国宝・史跡・名勝」「日帰り温泉」を巡る、旅ブログを主に綴っています。

Archive for 4月 2009

フォトアルバムup(東大寺)

with one comment

フォトアルバムをupしました。
写真フォトn 東大寺(世界遺産・国宝)2009.4」です。

奈良市雑司町に位置する東大寺。
その大仏殿(金堂)は、「木造建築としては世界最大規模」です。
境内の大仏殿(金堂)の他にも、多くの建物や仏像が国宝です。
そして、現境内を含む約12ヘクタールに及ぶ広範囲の土地が「東大寺旧境内」として国の史跡に指定されています。
1998年に古都奈良の文化財の一部として、ユネスコより世界遺産に登録されました。

2009年2月に記事にしました、「法隆寺」は飛鳥時代の607年の創建で、現在の建物は、700年~800年頃の再建。
「世界最古の木造建築」でした。
今回の「東大寺」は、奈良時代の728年に創建された金鐘寺にはじまります。
第45代聖武天皇の発願で大仏造立がはじまり、752年に大仏開眼、以降次々と堂塔が建築され40年近くかかって寺観が整いました。
その後、兵火で焼失し、現在の建物は、江戸時代に復興されました。

○むねこのフォト(モバイルケータイ)「東大寺」のページはこちら↓
http://mphotos.live.com/5eb9cd7858bd1612/t.aspx?rid=5EB9CD7858BD1612%213552

東大寺は、広いし、大きいです。そして、かっこいい。
その大きさは、写真では伝えきれないと思いますが…想像してお楽しみください。

○ちなみに、「法隆寺」については、こちらで記事にしています↓
http://gugumuneko.spaces.live.com/blog/cns!5EB9CD7858BD1612!2510.entry

○さらに、仏像については、こちらで詳しく記事にしています(^^ゞ↓
http://gugumuneko.spaces.live.com/blog/cns!5EB9CD7858BD1612!2979.entry

◇華厳宗大本山 東大寺
奈良県奈良市雑司町406-1 TEL 0742-22-5511
拝観料:大仏殿・法華堂・戒壇堂の拝観は各大人500円
各堂拝観時間:7時30分~17時30分(季節により変動)
【電車】近鉄奈良線「奈良駅」から約1.4km。JR大和路線「奈良駅」から約2.4km。
(近鉄・JR「奈良駅」からバスで「大仏殿春日大社前」下車)
【車】京奈和自動車道「木津IC」から国道24・369号線経由で約7km。
西名阪自動車道「天理IC」から国道169号線を北へ約8.3km。

広告

Written by むねこ

2009年4月30日 at 5:06 PM

カテゴリー: おでかけ(奈良), 日本の世界遺産

Tagged with

再び奈良へ。

leave a comment »

京都の世界遺産(寺のみ)もほぼ行きましたね。記事の話題も戦国時代になって来たので…。
再び、気分を奈良時代へ戻してみます(勝手に…(^^ゞ)

奈良と言えば?「盧舎那仏坐像(るしゃなぶつざぞう)」=大仏さん(国宝)ですかねぇ?
東大寺の大仏殿(金堂・国宝)は、二度にわたる焼失から、創建当時より小さくなったにもかかわらず、木造建築としては世界最大規模です。
東大寺の創設は、728年に聖武天皇(第45代)と光明皇后が幼くしてなくなった皇子の菩提のため、法華堂より北側の山の中腹に九人の僧を山房に住まわせたことに始まります。
その後、大仏殿を中心とする大伽藍として再編成されると、平城京の東に建つ大寺(官寺)という意味で「東の大寺(ひがしのおおてら)」と呼ばれました。

東大寺と言えば、私は修学旅行、遠足、鹿…。と、いつ行っても混雑しているイメージがあり、行くのに勇気がいるのですが…。
今回も、早朝に行ったにもかかわらず、小学生の集団と共に、大仏殿~法華堂をまわるはめになりました。…小学生は元気ですよねぇ(x_x;)。
そして、大寺を拝観すると…いつも思いますが、かなりの体力がいる…。自分で車の運転をして行くとなると、帰宅後はヘトヘトです(T_T)。
今回も、筋肉痛です(^^ゞ。只今、写真を整理しています。そのうちupしますね。

Written by むねこ

2009年4月30日 at 4:35 AM

カテゴリー: おでかけ(奈良), 日本の世界遺産

Tagged with

藤の大宮 三大神社

leave a comment »

早朝から、藤を観に行きました。
こちらの藤は「砂擦りのふじ」と言いまして、地面に擦るくらい伸びるそうです。
樹齢400年以上の古藤と言われ、県指定自然記念物に指定されています。

朝、8時30分頃、迷いながらやっと到着(^^ゞ。
浜街道(県道26号線)から行ったのですが、北大萱の細い道を入るので、看板を見落とすと通り過ぎます(*_*;
メロン街道から行く方がわかり良いかも知れません。

「えらい(朝)早よ来てくれはりましたなぁ…」と…。 地元のおじさんでしょうか?
朝はまだ寒い(>_<)。 藤の期間のみ、協力金:200円です。
しかし、時期も少しだけ早かった…。数日後が見頃だと思いますよ。

写真この日の写真をフォトアルバム「フォト 風景5 春2009.4~6(1~6枚目)」に追加しました。
○むねこのフォト(モバイルケータイ)「藤の大宮 三大神社」(6枚)はこちらから↓
http://mphotos.live.com/5eb9cd7858bd1612/d.aspx?rid=5EB9CD7858BD1612%213538

パソコン三大神社については、詳しくはこちらのWebページで↓
http://www.kanko-kusatsu.com/guide/detail.php?SID=44

◇三大神社の藤
滋賀県草津市志那町309 TEL090-1245-1575(藤古木保存会)
藤の見頃:4月下旬~5月上旬
藤の期間のみ協力金:200円
アクセス:JR東海道本線「草津駅西口」からバスで「北大萱」下車、徒歩10分。
駐車場:あり

Written by むねこ

2009年4月27日 at 4:09 AM

カテゴリー: おでかけ(滋賀)

Tagged with

タヴェルナ・カッパ

leave a comment »

イタリアンのお店です。
久しぶりに、こちらのランチをいただきました(^-^)v。

この店は、…実は以前Aスクエアにあった、ジォルナータの味を再び楽しむことが出来るお店なんです。
私が初めていただいたイタメシは、ジォルナータでした。
野菜が美味しくて、ランチセット(サラダ付き)に更にプラスして、単品サラダを食べていました。
オリーブオイルの美味しさを教えてもらったのも、このお店でした。

それから、野菜の扱いがうまい店は、いいお店と言うのが、私の持論なんです(^^ゞ。
ジォルナータは、今はもうないですので、寂しいなぁ…と思われる方には懐かしく感じると思いますよ。
味はもちろんgoodです。

○「Taverna Kappa」 滋賀県草津市上笠2-6-17 コスモハイツ1F 電話077-565-1171
営業時間 11:30~14:30/17:30~22:00 定休日 水曜日

Written by むねこ

2009年4月25日 at 9:12 AM

カテゴリー: グルメ

携帯メールからの投稿

with one comment

昨年末に、パソコンからブログの記事を投稿する場合、ブログに添付した写真が、モバイルケータイで表示出来なくなった。
…と話をしました。
だから、私はずっと携帯メール電子メールでブログを投稿していました。
が…今日、突然、携帯メールから投稿した添付写真も、モバイルで表示しなくなり驚きました。

現在、モバイルでの閲覧では、写真はアイコンとファイル名で表示されます。
そのファイル名の方でなく、アイコンの方をクリックすると、表示されるようです。
が… 「他のサイトに移動する場合……」と出るのが…(-"-) Windows liveイイ加減ニシテホシイ…

また、モバイルケータイから見ている方にわかりやすいように、何か考えます考え中
↓写真のアイコンをクリックしてください。イルカが表示されたらOKです。

Written by むねこ

2009年4月23日 at 12:41 PM

値引金券

leave a comment »

以前、記事にしていました「値引金券(シール)」ですが。
利用期間が4月20日~5月11日なので、早速使うぞ!と…買い物へ…。

商品を探して、値段を見て、値引シールを探して…と、結構大変…(x_x;)。
結局20円引を6枚使えただけでした…。
薬局では、シールに気づいて貰えなかったので、バーコードの近くに貼ると良いかもしれません。

食品は値段が細かいので、今度は衣料品で使おう…。
帰宅後、テレビを付けたら…SMAPの草なぎ君が逮捕された…と…(=_=;ナニシテルン?

Written by むねこ

2009年4月23日 at 7:16 AM

カテゴリー: 日日平安

フォトアルバムup(五箇山)

with one comment

前回の記事「五箇山(ごかやま)」の写真を、フォトアルバムにupしました。
写真フォトt 五箇山(世界遺産・合掌造り集落)2009.4」です。

富山県南砺市にある「菅沼(すがぬま)」と「相倉(あいのくら)」に残る合掌造りは、いずれも江戸時代以降に建てられ、古いもので築400年近くになるそうです。
集落では、今も暮らしが営まれる民家も残り、生きた歴史を体感できます。
1995年12月ユネスコの世界遺産に登録されました。

ここの風景もそうですが、住民の方の話を聞いたり、会話をしたりしていると、暖かい懐かしさを感じます。
さらに、2009年4月19日の時点で、まだ桜が残っていました(*^_^*)。

○むねこのフォト(モバイルケータイ)「五箇山(ごかやま)」のページはこちら↓
http://mphotos.live.com/5eb9cd7858bd1612/t.aspx?rid=5EB9CD7858BD1612%213430

別の季節に行くと、また違った風景が楽しめると思います。
○ちなみに、岐阜の「白川郷」には、以前秋に行きました。
こちらで記事にしています↓
http://gugumuneko.spaces.live.com/blog/cns!5EB9CD7858BD1612!900.entry

◇菅沼(すがぬま)合掌造集落
富山県南砺市菅沼
【車】東海北陸自動車道「五箇山IC」から国道156号線経由で約2km。

◇相倉(あいのくら)合掌造集落
富山県南砺市相倉
交通:東海北陸自動車道「五箇山IC」から国道156・304号線経由で約12km。

Written by むねこ

2009年4月22日 at 7:45 AM