むねこのICTスペース

「日本の世界遺産」「国宝・史跡・名勝」「日帰り温泉」を巡る、旅ブログを主に綴っています。

フォトアルバムup(東大寺)

with one comment

フォトアルバムをupしました。
写真フォトn 東大寺(世界遺産・国宝)2009.4」です。

奈良市雑司町に位置する東大寺。
その大仏殿(金堂)は、「木造建築としては世界最大規模」です。
境内の大仏殿(金堂)の他にも、多くの建物や仏像が国宝です。
そして、現境内を含む約12ヘクタールに及ぶ広範囲の土地が「東大寺旧境内」として国の史跡に指定されています。
1998年に古都奈良の文化財の一部として、ユネスコより世界遺産に登録されました。

2009年2月に記事にしました、「法隆寺」は飛鳥時代の607年の創建で、現在の建物は、700年~800年頃の再建。
「世界最古の木造建築」でした。
今回の「東大寺」は、奈良時代の728年に創建された金鐘寺にはじまります。
第45代聖武天皇の発願で大仏造立がはじまり、752年に大仏開眼、以降次々と堂塔が建築され40年近くかかって寺観が整いました。
その後、兵火で焼失し、現在の建物は、江戸時代に復興されました。

○むねこのフォト(モバイルケータイ)「東大寺」のページはこちら↓
http://mphotos.live.com/5eb9cd7858bd1612/t.aspx?rid=5EB9CD7858BD1612%213552

東大寺は、広いし、大きいです。そして、かっこいい。
その大きさは、写真では伝えきれないと思いますが…想像してお楽しみください。

○ちなみに、「法隆寺」については、こちらで記事にしています↓
http://gugumuneko.spaces.live.com/blog/cns!5EB9CD7858BD1612!2510.entry

○さらに、仏像については、こちらで詳しく記事にしています(^^ゞ↓
http://gugumuneko.spaces.live.com/blog/cns!5EB9CD7858BD1612!2979.entry

◇華厳宗大本山 東大寺
奈良県奈良市雑司町406-1 TEL 0742-22-5511
拝観料:大仏殿・法華堂・戒壇堂の拝観は各大人500円
各堂拝観時間:7時30分~17時30分(季節により変動)
【電車】近鉄奈良線「奈良駅」から約1.4km。JR大和路線「奈良駅」から約2.4km。
(近鉄・JR「奈良駅」からバスで「大仏殿春日大社前」下車)
【車】京奈和自動車道「木津IC」から国道24・369号線経由で約7km。
西名阪自動車道「天理IC」から国道169号線を北へ約8.3km。

Written by むねこ

2009年4月30日 @ 5:06 PM

カテゴリー: おでかけ(奈良), 日本の世界遺産

Tagged with

1件のフィードバック

Subscribe to comments with RSS.

  1. […] 天平勝宝6年(754)、第46代孝謙天皇の勅により戒壇の設立と授戒について一任され、「東大寺」大仏殿に戒壇を築き、上皇から僧尼まで400名に菩薩戒を授けました。 天平宝字2年(758)、第47代淳仁天皇の勅により大和上に任じられ、翌年、戒律の専修道場である律宗総本山唐招提寺を創建。 鑑真和上は、晩年を唐招提寺で過ごされました。 […]


コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。