むねこのICTスペース

「日本の世界遺産」「国宝・史跡・名勝」「日帰り温泉」を巡る、旅ブログを主に綴っています。

Archive for 6月 2009

フォトアルバムup(比叡山延暦寺)

with 3 comments

フォトアルバムをupしました。
写真フォトs 延暦寺(世界遺産・国宝)2009.6」です。

延暦寺は、滋賀県大津市坂本本町に位置します。
延暦4年(785)、伝教大師 最澄が開いた天台宗の総本山です。
平安京の鬼門にある寺院でもあります。

比叡山は織田信長によって焼かれたことでも知られ、現在の建物は、それ以降に建てられたものばかりです。
現在の国宝の「根本中堂」(比叡山の総本堂)は、寛永19年(1642)に徳川家光により再建されました。
延暦寺は「東塔」「西塔(東塔より1km北)」「横川(西塔より4km北)」の3塔からなり、100以上の堂塔の伽藍が点在します。

今回は、山麓の坂本からケーブルカーで行きましたので、東塔のみおまいりしました。
では、初夏の比叡山の景色もお楽しみください。

○むねこのフォト(モバイルケータイ)「延暦寺(世界遺産・国宝)」のページはこちら↓
http://mphotos.live.com/5eb9cd7858bd1612/t.aspx?rid=5EB9CD7858BD1612%214510&mkt=ja-JP

夏は、始発(8:00)のケーブルカーに乗ると爽やかです。
線路沿いに鹿を見ました。そして、延暦寺に着くと朝礼がはじまります。
なんだか新鮮でした(^_^;)。

◇天台宗総本山 比叡山延暦寺
滋賀県大津市坂本本町4220 Tel:077-578-0001
入山料:大人550円(東塔、西塔、横川共通)
拝観時間:東塔 3~11月8:30~16:30、12月9:00~16:00、1・2月9:00~16:30。
【車】西大津バイパス(R161)→近江神宮ランプ→山中越え→田の谷峠ゲートより比叡山ドライブウェイ(有料)。

◇比叡山坂本ケーブル
大津市坂本本町4244 Tel:077-578-0531 往復1,570円(大人)
【電車】JR湖西線「比叡山坂本」駅下車バスで7分。京阪坂本駅から徒歩約10分。
【車】名神高速道路「京都東IC」→西大津バイパス(R161)「滋賀里」ランプより約3分。
比叡山鉄道株式会社のWebページ↓
http://www.sakamoto-cable.jp/

ちなみに、昨年の秋に比叡山の麓の「日吉大社」の紅葉も記事にしております↓
http://gugumuneko.spaces.live.com/blog/cns!5EB9CD7858BD1612!1364.entry

Written by むねこ

2009年6月30日 at 4:13 PM

加賀 食彩館 山ぼうし

leave a comment »

石川県加賀市山中温泉菅谷町にある「手打ちそば」のお店です。
菅谷町の八幡神社の大杉の近くにありました。
大杉は樹齢2300余年で、幹が三つに分かれているところから、三又杉と呼ばれているそうです。

こちらのお店では、「そば打ち体験」もできるそうです。
私たちは、お昼ごはんをいただいただけですが(^^ゞ。
ここのそばは、香りがよく非常に美味しかったです。
そして、そのそばの良さを生かす為にと、つゆが薄めなんですね。
そばのつゆは、私は甘辛い味が嫌な方ですので、「薄いつゆ」は良かったと思います。

そして、お土産に加賀の食材を購入し、帰宅しました。
「油揚げ」「くるま麩」「トマトカレー」など…。

この「くるま麩」、私は初めて見たのですが、どう調理するの?だろう?
…と…とりあえず、玉ねぎと一緒に卵とじに…(卵どんぶり?のイメージ)。
初めての食材を調理するのも、旅行の醍醐味です(^^ゞ
(でも、まず現地で試食しないとね…(-_-;))

○「ろくろの館(食彩館山ぼうし)」
石川県加賀市山中温泉菅谷町ヘ225-1 電話0761-78-0051

ちなみに、「加賀の旅(山中温泉)」の記事はこちら↓
http://gugumuneko.spaces.live.com/blog/cns!5EB9CD7858BD1612!4396.entry

Written by むねこ

2009年6月28日 at 2:49 PM

カテゴリー: おでかけ(石川), グルメ, 温泉旅行

Tagged with

加賀 山中温泉

leave a comment »

先々週のお話ですが。石川県の加賀温泉郷のひとつ「山中温泉」に行ってきました。
加賀温泉郷は歴史が古く、山中温泉は約1300年前の開泉と伝えられています。

この日の写真をフォトアルバムにupしました。
写真フォト 加賀の旅(山中温泉)2009.6 」です。

現在の我が家の環境ですが。
毎日、工事の騒音が聞こえます。周辺に3つ建物が建ち、今4つ目ですが…。
この数年、静かな時の方が少ないのです…(/_;)。流石にイライラします。
だから「思いっきり自然!」の中に浸りたいと思い、「渓谷」で検索して、山中温泉にしました。

渓谷(鶴仙渓)には、「あやとりはし」「こおろぎ橋」などの少し変わった橋がかかり、1.3kmの遊歩道もあります。
渓谷から吹く風は少し寒いくらい涼しかったですよヽ(^o^)丿。
旅館の部屋や露天風呂からも渓谷が見え、4階に露天風呂があるのですが、ツリーハウスのようでした。

では、「爽やかな新緑の渓谷」のフォトアルバムをお楽しみください。
○むねこのフォト(モバイルケータイ)「加賀の旅(山中温泉)」のページはこちら↓
http://mphotos.live.com/5eb9cd7858bd1612/t.aspx?rid=5EB9CD7858BD1612%214400&mkt=ja-JP

共同浴場(菊の湯)から「こおろぎ橋」に至る、メイン道路を「ゆげ街道」といいます。
菊の湯で温泉卵を作り(所要時間40分~90分位)、待っている間に、ゆげ街道へ…。
「肉のいづみや」のコロッケを食べながら散策しました(^^)。
400mほどの区間に、山中漆器、九谷焼、古美術品の店や、酒屋、フルーツショップなど…さまざまな店が並びます。

すごい良い所だった…はずですが…。
渓谷は、やはり夜は虫が多く…。当たり前なのですが…(*_*)。
でも、帰宅したら、うるさいし、蒸し暑いし…。やっぱり良いところだった…と…しみじみ思いました(/_;)。

◇山中温泉 鶴仙渓
(大聖寺川の中流にあり、「こおろぎ橋」から「黒谷橋」に至るまでの、約1kmの区間)
所在地:石川県加賀市山中温泉
【車】北陸自動車道「加賀IC」から国道8号・364号経由13km 。
紅葉の名所:11月上旬~11月中旬
◇山中温泉観光協会のWebページです↓
http://www.yamanaka-spa.or.jp/

Written by むねこ

2009年6月28日 at 1:22 PM

カテゴリー: おでかけ(石川), 温泉旅行

Tagged with ,

コメダ珈琲店

leave a comment »

コメダ珈琲店に行きました。
コーヒー喫茶軽食のお店でしょうか?

ランチセットはないのですが、モーニングは飲み物に「トーストとゆで卵」が無料で付くらしいです。
私が行った時間は、モーニングが終わっていたので、アイスコーヒーとハンバーガーとサラダを注文しました。
コーヒーが380円、ハンバーガーが380円、サラダが480円でした。

このハンバーガーですが、直径20cmほどあります(*_*)デカッ。
サラダも1人では食べきれない量でした。

ここのお店は、サイズが大きいと聞いていましたが(^^ゞハハハ。
きっとプレートを数人で頂くと良いのかもしれません。
伝票に割勘金額も出てましたので(^^;)。
味は美味しかったですよ。駐車場も広いですし。便利に使えるお店だと思います。

パソコンお店のWebページです。→ http://www.komeda.co.jp/mobile/

Written by むねこ

2009年6月22日 at 11:59 AM

カテゴリー: グルメ

ターミネータ4

leave a comment »

「ターミネータ4」を観てきました。
舞台は2018年、「審判の日」後のスカイネットとの戦いです。

流石。ターミネータ、面白い。と言うのがまず感想です。
お腹に響く重低音や、役者の視線で画面が回るところは、アトラクション気分になれました。

前作とは、監督もキャストも変わり、全く別の作品になってしまったかのようですが、ストーリーは繋がってますから、楽しめると思います。
今作は、私の個人的な好みでは、マーカス・ライト役の人が非常に良かったと思います。
シュワルツェネッガーですが…??…映像では出てきます…(*_*;アレ?。
…あまり話すとネタバレになるので…この辺で…。

このターミネータ4からは3部作になる予定らしいです…(=_=)ウム~。
ジョン・コナーの子どもで展開して行くのかしら?

Written by むねこ

2009年6月21日 at 3:28 PM

カテゴリー: 趣味

むねこ作品

leave a comment »

今日の絵手紙です。
久しぶりに人に見せられる絵を描けました(^^ゞ。

夏の花です!毎日蒸し暑いですが、お元気ですか?
私は、早くも夏バテ?買い物するだけでもヘトヘトです。

夏は更新回数が減るかもしれませんが…(*_*)イキテマスカラ

Written by むねこ

2009年6月20日 at 9:50 AM

カテゴリー: 趣味

フォトアルバムup(下鴨神社)

with one comment

フォトアルバムをupしました。
写真フォトk 下鴨神社(世界遺産・国宝)2009.6」です。

話は戻りますが、6月10日。京都北山通の画廊「ギャラリー翔」に行った日に、京都市左京区の下鴨神社にも行きました。
個展が11時からで、到着時はまだ開いていなかったので、午前中神社を散策しました。

下鴨神社は、賀茂川と高野川の合流するところにある神社です。
上賀茂神社の祭神賀茂別雷命の母玉依姫命とその父賀茂建角身命を祀っていることから、正式には「賀茂御祖神社(カモミオヤジンジャ)」といいます。

創祀の年代は不詳ですが紀元前に遡るそうです。
崇神天皇7年(BC90年)に神社の瑞垣が造替られた、欽明天皇5年(AD544年)4月から賀茂祭(葵祭)が行われてた…などと記録があります。
上賀茂神社とともに古代の賀茂氏の氏神を祀る神社であり、賀茂神社(賀茂社)と総称され、両社をもって一社のような扱いをされてきました。

3万7600坪の境内は「糺の森」とよばれ全体が国の史跡に指定されています。
数々の社殿群とともに世界遺産にも登録されています。
この日は小雨の中でしたが、古代の森を歩くのは、清々しく気持ちよかったです。

○むねこのフォト(モバイルケータイ)「下鴨神社」のページはこちら↓
http://mphotos.live.com/5eb9cd7858bd1612/t.aspx?rid=5EB9CD7858BD1612%214312&mkt=ja-JP

下鴨神社の近くには、おいしい「みたらし団子」のお店があります。
こちらの記事で語っております↓
http://gugumuneko.spaces.live.com/blog/cns!5EB9CD7858BD1612!2801.entry

◇下鴨神社(賀茂御祖神社)
京都市左京区下鴨泉川町59 Tel 075-781-0010
拝観料:無料(非公開文化財特別公開は有料) 駐車場あり(有料)。
開閉門時間:6時30分~17時。 特別拝観大炊殿:10時~16時。
【電車】京阪本線「出町柳駅」から北へ、徒歩で約10分。
【市バス】京都駅から4・205系統「下鴨神社前」下車。
地下鉄烏丸線「北大路駅」→「北大路バスターミナル」からは1・205系統。
【車】名神高速道路「京都東IC」から三条通(府道143号)・白川通・御蔭通(府道30号)経由で約10km。
白川通の「北白川別当交差点」を西へ、御蔭通に入る。
[比叡山電鉄比叡山本線「修学院駅」(鯖街道/国道367号線)から南へ、「高野橋東詰交差点」で西へ(右折)、北大路通から下鴨本通を南へ] 

Written by むねこ

2009年6月14日 at 2:02 PM

フォトアルバムup(宇治上神社)

with 2 comments

京都の宇治市の続きです虹
平等院」(世界遺産)の東に宇治川があり、対岸に「宇治神社」(重文)、「宇治上神社」(世界遺産)があります。
平等院から朝霧橋を渡って対岸に行くことができます。

こちらも、フォトアルバムにしました。
写真フォトu 宇治上神社(世界遺産・国宝)2009.6」です。

宇治上神社は、明治維新までは宇治神社と二社一体で、それぞれ離宮上社・離宮下社と呼ばれていました。
祭神は菟道稚郎子命のほか、父の第15代応神天皇と、兄の第16代仁徳天皇を祀っています。
宇治上神社の本殿は、平安時代後期に建てられた、現存するわが国最古の神社建築です。

現在ある建て物は平安時代のものですが、創建年代などの起源ははっきりしていないそうです。
第15代応神天皇の皇子のお話となりますと、5世紀の古墳時代になりますものねぇ。
(ちなみに…聖徳太子の祖父の欽明天皇が29代です。)
菟道稚郎子命のお墓は、現在、宇治市莵道丸山の丸山古墳に比定され、宮内庁の管理下にあるそうです。

○むねこのフォト(モバイルケータイ)「宇治上神社」のページはこちら↓
http://mphotos.live.com/5eb9cd7858bd1612/t.aspx?rid=5EB9CD7858BD1612%214246&mkt=ja-JP

この日は、昼からお天気が良くなり、宇治川沿いの道はとても気持ちよかったです。
木々の緑がだんだん「抹茶」を連想させ…抹茶パフェを食べてしまいました(^^ゞ。

◇宇治上神社(うじがみじんじゃ)
京都府宇治市宇治山田59 Tel:0774-21-4634
拝観時間:9:00~16:30 境内自由 Pなし
【電車】京阪宇治線「宇治駅」下車徒歩10分。JR奈良線「宇治駅」下車徒歩20分。
【車】京滋バイパス宇治東ICより府道7・247号線経由で約1.7km。
宇治橋東詰交差点で府道247号に入る、宇治神社に有料駐車場あり。
(注意 大阪方面よりは京滋バイパス宇治西IC下車)

Written by むねこ

2009年6月12日 at 9:22 AM

フォトアルバムup(平等院)

with 2 comments

話は戻りますが、梅雨入りする前に京都の宇治市に行きました。
宇治は、平安時代の中ごろに紫式部が書いた「源氏物語」の「宇治十帖」の舞台です。実際に宇治には当時の貴族の別荘がありました。

宇治川沿い、宇治橋の上流には、「平等院」と「宇治上神社」(世界遺産)があります。
この日は、この二つを見学しました。

まず、平等院をフォトアルバムにしました。
写真フォトu 平等院(世界遺産・国宝)2009.6」です。

平等院は、平安時代の後期、1052年に宇治関白藤原頼通が、父道長の別荘を寺院に改めたものです。
平等院と言えば、10円玉の建物、「鳳凰堂(国宝)」(阿弥陀堂)です。
鳳凰堂は、極楽浄土の宮殿をモデルにしたそうです。(当時の方のイメージだと思いますが)
鳥が羽を広げたような、珍しい形の建物です。

南門から入ると、近代的な建物の「鳳翔館」が目を引きました(2001年(平成13年)3月1日に開館)。
こちらには、国宝の梵鐘・鳳凰・雲中供養菩薩26体などを保存、展示してあります。
平等院には、随分前に行ったことがありますが、綺麗に修理されているなぁと思いました。世界遺産効果でしょうか?

○むねこのフォト(モバイルケータイ)「平等院」のページはこちら↓
http://mphotos.live.com/5eb9cd7858bd1612/t.aspx?rid=5EB9CD7858BD1612%214178&mkt=ja-JP

鳳凰堂

「宇治上神社」の方は只今整理中です(^^ゞ。後日upしますね。

◇「平等院」 世界遺産・国宝
京都府宇治市宇治蓮華116 tel:0774-21-2861
拝観料:入園+鳳翔館 600円(鳳凰堂は別に300円)
拝観時間:8:30~17:30(受付終了17:15)
(鳳翔館 9:00~17:00(受付終了16:45)、鳳凰堂受付 9:10~16:10)
【電車】JR奈良線「宇治駅」下車、京阪電鉄宇治線「京阪宇治駅」下車、徒歩で10分。
【車】京滋バイパス宇治東ICより府道7・3号線経由約2km(約8分)。
(注意 大阪方面よりは京滋バイパス宇治西IC下車)

Written by むねこ

2009年6月11日 at 8:59 AM

絵ことば やまもみどりか展(2009.6)

leave a comment »

梅雨入りしましたね。
今日は傘をさしてのおでかけです。

朝から京都の東山の祖父母のお墓参りをしました。
その後は、北山まで「やまもみどりか展」に行ってきました。

京都北山通の画廊「ギャラリー翔」にて行われています。
2009年6月9日~14日迄。11:00~18:00(最終日17:00迄)です。
今日は2日目ですね。

ギャラリーは、小さなスペースですから、沢山の人は入れませんが、お友だち同士で来られていて、良い雰囲気でした。
私も入れ替わりで、知り合いに会ってしまいました(^^ゞ。

詳しくは、こちらのWebページをご覧ください↓。
http://www.yk.rim.or.jp/~ga-sho/index.html

Written by むねこ

2009年6月10日 at 9:43 AM

カテゴリー: 趣味