むねこのICTスペース

「日本の世界遺産」「国宝・史跡・名勝」「日帰り温泉」を巡る、旅ブログを主に綴っています。

湖東三山金剛輪寺 豆の木茶屋

leave a comment »

湖東三山まん中のお寺「金剛輪寺」の境内にある茶屋です。
金剛輪寺は、黒門から本堂までの参道が、長い坂道でしんどいです。
しかし、その道中には、「愛荘町立歴史文化博物館」「本坊」「庭園」「茶屋」「接待坊」などがあります。
一気に本堂まで行くのは大変ですから、寄り道をしながらゆっくりと歩くと楽しいと思います。

「豆の木茶屋」の名物は「僧兵うどん」です。沢山の具が入っているそうですよ。
「豆の木茶屋」は、西明寺の門前の「一休庵」と同じ経営なんだそうです。
豆の木茶屋では「永源寺こんにゃく」、一休庵では「ざるそば」をいただきました。

-金剛輪寺につたわるお話のひとつ『豆の木太鼓』-
和尚さんが蒔くつもりだった「そら豆」を、和尚さんの留守に小僧たちが食べてしまいました。
和尚さんにはゆるしてもらったものの、申し訳なく思い、小僧たちは、残っていたたった一粒を畑に蒔きました。
やがて芽を出し大きくなり、1斗以上の豆が穫れました。その木で太鼓胴を作り後世に遺しました。
「自利利他」の教えだそうです。

写真一番右は、金剛輪寺の本堂(国宝)です。
御本尊を行基菩薩が一刀三礼、刻んでいると、ある日赤い血を流しておられたとか。
あたかもその血で染めたように鮮やかに紅葉することから『血染めの紅葉』と言われています。

パソコン「一休庵」のWebページです↓
http://www.19an.com/honten/shop/index.html

◇松峯山 金剛輪寺
滋賀県愛知郡愛荘町松尾寺873 TEL 0749-37-3211
拝観時間:8時30分~17時 入山料:500円 駐車場あり
交通:JR東海道本線「稲枝駅」からバスかタクシーで約10km。
【車】名神高速道路「八日市IC」から国道307号線経由で約10.5km。

Written by むねこ

2009年12月6日 @ 4:33 PM

カテゴリー: おでかけ(滋賀), グルメ

Tagged with , ,

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。