むねこのICTスペース

「日本の世界遺産」「国宝・史跡・名勝」「日帰り温泉」を巡る、旅ブログを主に綴っています。

Archive for 12月 2009

パノラマ写真(姫路城2009.12)

with 3 comments

姫路から帰ってきました。
義父の命日の為、帰省していたのですが…。

姫路城の大天守の保存修理工事(26年度まで)がはじまったそうで…。
修理期間中は素屋根で大天守を覆うらしいです。
来年は、もう覆われているかなぁ…と思いまして。
夕方、寒いけど現在の外観を見に行きました。


左側が西の丸で、右側が大天守です。

写真大きなパノラマ写真を、SkyDriveの「むねこのガラクタ入れ」にも追加しました。
○「むねこのガラクタ入れ」(モバイルケータイ)ページはこちらから↓
http://mphotos.live.com/5eb9cd7858bd1612/d.aspx?rid=5EB9CD7858BD1612%215940&mkt=ja-JP

☆昨年は、天守に登っています。こちらで記事にしています↓
姫路城(世界遺産・国宝) 2008.12

Written by むねこ

2009年12月19日 at 8:22 PM

節約術

with 2 comments

お久しぶりです。
今年のボーナスは、大幅に落ちまして←出るだけでもマシか…(-_-;)。
(収入減ってるのに、社会保険料は上がってない?)
このままでは、ローンの返済が、来年前半は厳しいなぁ…と…(/_;)。
新聞などの「見直し」「相談」などの文字を見ると、フムフムと真剣に読むようになりました。
そこで、我が家も家計の見直し(改造計画)をはじめました。
ネットで「節約術」「○○費を節約」など検索すると、色々なWebページが出て来るのですねぇ(p_-)。
知らなかった事が沢山あり、細かい金額ですが「捨てていた」と実感します(T_T)。
Webページに節約術を公開して、教えてくれている人たちにも凄いなぁ…と関心をします。
こうして、情報を簡単に得られるようになった事にも関心をします。

さらに…。今日、銀行に行ったのですが。
まず、空気が違う。良いにおいがする。←空気清浄機?
そして、接客も好意的。
窓口の方も、良く勉強をされていて、知識が豊富で、解りやすく教えてくださり。
努力されている事が見えて、驚きました。

本当に、良い勉強になりました(^^ゞ。
腐らずに、コツコツがんばろ…お金

Written by むねこ

2009年12月14日 at 5:29 PM

カテゴリー: 日日平安

湖東三山金剛輪寺 豆の木茶屋

leave a comment »

湖東三山まん中のお寺「金剛輪寺」の境内にある茶屋です。
金剛輪寺は、黒門から本堂までの参道が、長い坂道でしんどいです。
しかし、その道中には、「愛荘町立歴史文化博物館」「本坊」「庭園」「茶屋」「接待坊」などがあります。
一気に本堂まで行くのは大変ですから、寄り道をしながらゆっくりと歩くと楽しいと思います。

「豆の木茶屋」の名物は「僧兵うどん」です。沢山の具が入っているそうですよ。
「豆の木茶屋」は、西明寺の門前の「一休庵」と同じ経営なんだそうです。
豆の木茶屋では「永源寺こんにゃく」、一休庵では「ざるそば」をいただきました。

-金剛輪寺につたわるお話のひとつ『豆の木太鼓』-
和尚さんが蒔くつもりだった「そら豆」を、和尚さんの留守に小僧たちが食べてしまいました。
和尚さんにはゆるしてもらったものの、申し訳なく思い、小僧たちは、残っていたたった一粒を畑に蒔きました。
やがて芽を出し大きくなり、1斗以上の豆が穫れました。その木で太鼓胴を作り後世に遺しました。
「自利利他」の教えだそうです。

写真一番右は、金剛輪寺の本堂(国宝)です。
御本尊を行基菩薩が一刀三礼、刻んでいると、ある日赤い血を流しておられたとか。
あたかもその血で染めたように鮮やかに紅葉することから『血染めの紅葉』と言われています。

パソコン「一休庵」のWebページです↓
http://www.19an.com/honten/shop/index.html

◇松峯山 金剛輪寺
滋賀県愛知郡愛荘町松尾寺873 TEL 0749-37-3211
拝観時間:8時30分~17時 入山料:500円 駐車場あり
交通:JR東海道本線「稲枝駅」からバスかタクシーで約10km。
【車】名神高速道路「八日市IC」から国道307号線経由で約10.5km。

Written by むねこ

2009年12月6日 at 4:33 PM

カテゴリー: おでかけ(滋賀), グルメ

Tagged with , ,

湖東三山 金剛輪寺・西明寺

with 2 comments

琵琶湖の東、鈴鹿山麓に位置する「金剛輪寺」と「西明寺」に行ってきました。
以前記事にしました「百済寺」と合わせて、湖東三山です。

これら天台宗の三名刹は、紅葉の名所です。
しかし、行った日はもう半分散っておりました(/_;)。
紅葉シーズンももう終わりですねぇ。

写真この日の写真をフォトアルバム「フォト. 風景8 冬2009.11~」(38~54枚目)に追加しました。
○むねこのフォト(モバイルケータイ)「金剛輪寺」(9枚)のページはこちら↓
http://mphotos.live.com/5eb9cd7858bd1612/d.aspx?rid=5EB9CD7858BD1612%215875&mkt=ja-JP
○むねこのフォト(モバイル)「西明寺(池寺)」(8枚)のページはこちら↓
http://mphotos.live.com/5eb9cd7858bd1612/d.aspx?rid=5EB9CD7858BD1612%215884&mkt=ja-JP

湖東三山は、北から「西明寺(甲良町池寺)」「金剛輪寺(愛荘町松尾寺)」「百済寺(東近江市)」と、鈴鹿山脈の西山腹に位置します。
開山は、西明寺が平安時代、金剛輪寺が奈良時代、百済寺が飛鳥時代。
平安時代には、比叡山延暦寺の勢力下に入り、天台宗の寺院となっています。

平安時代から室町時代にかけて、かなりの規模をもった寺院だったようですが、織田信長による焼き打ちに合います。
百済寺は全焼しましたが、西明寺と金剛輪寺の本堂と三重塔は、焼失をまぬがれたそうです。
西明寺の本堂と三重塔、金剛輪寺の本堂は、国宝です。

どのお寺も山腹にありますので、参道は長い坂道です。←結構きつい(-_-;)。
しかし、山門より上に駐車場がある所もありますので、駐車場からですと西明寺が一番楽だったように感じます。
一番しんどかったのは、金剛輪寺の参道です。←良い運動になりますよ。
でも、金剛輪寺の参道には、「愛荘町立歴史文化博物館」「本坊」「庭園」「茶屋」などがありますので、変化があり楽しかったですよ。

さて、今年もあと少しで終わりですね(p_-)。
〈参考〉以前記事にしました「百済寺」のページはこちら↓
http://gugumuneko.spaces.live.com/blog/cns!5EB9CD7858BD1612!5625.entry

◇松峯山 金剛輪寺
滋賀県愛知郡愛荘町松尾寺873 TEL 0749-37-3211
拝観時間:8時30分~17時 入山料:500円 駐車場あり
交通:JR東海道本線「稲枝駅」からバスかタクシーで約10km。
【車】名神高速道路「八日市IC」から国道307号線経由で約10.5km。
名神高速道路「彦根IC」から国道306・307号線経由約14km。

◇龍応山 西明寺
滋賀県犬上郡甲良町池寺26 TEL 0749-38-4008
拝観時間:8時~17時 入山料:大人500円(三重塔は拝観1000円) 駐車場あり
交通:JR東海道本線「河瀬駅」からタクシーで約8.7km。
【車】金剛輪寺から国道307号線を彦根方向へ約3km。
○紅葉シーズンは、JR東海道本線「河瀬駅」から湖東三山連絡シャトルバスあり。

Written by むねこ

2009年12月4日 at 7:25 PM

カテゴリー: おでかけ(滋賀)

Tagged with ,

北近江リゾート

with one comment

木之本・高月」の記事の続きです。
せっかく、木之本まで行きましたので、「天然温泉 北近江の湯」に寄りました。

泉質は、ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉(低張性弱アルカリ性温泉)です。
どちらかと言うと、サラサラした感じでした。
こちらの施設は、ジャグジーやジェットバスなどがありました。

11周年記念セット、温泉+バイキングレストランで、2000円です。
…と受付ですすめられて。
(通常、温泉900円、バイキングレストラン1500円)
その後は、バイキングレストラン「北近江」へ行きました。
名物は、「 海老フライ」らしく。大エビにびっくり(@_@)。
その他は、特に普通で、素朴なおとなしい味でした。
テーブルの注意書きに「持ち帰り禁止」とあり。…(-_-;)。

結局、3時間近く「北近江リゾート」にいました。
のびた~、のびた~。

◇北近江リゾート
滋賀県伊香郡高月町唐川89 電話0749-85-8888
休館日:毎月第3火曜日(祝日・特別日を除く)
「北近江の湯」営業時間:10:00~21:30
Webページ→ http://www.kitaoumi.com/

Written by むねこ

2009年12月1日 at 12:24 PM

カテゴリー: おでかけ(滋賀), グルメ

Tagged with