むねこのICTスペース

「日本の世界遺産」「国宝・史跡・名勝」「日帰り温泉」を巡る、旅ブログを主に綴っています。

Archive for 2月 2010

梅めぐり3 坂本盆梅展

leave a comment »

滋賀県大津市坂本にある「元里坊 旧竹林院」でも盆梅展をしていると知り、行ってみました。
こちらは、第4回と言うことです。
開催期間:2010年1月23日~2010年3月7日。

「旧竹林院」は、比叡山の東麓、古くから門前町として栄えた坂本にある里坊のひとつです。
3,300㎡の庭園は国指定名勝です。
2棟の茶室とあずまやは市の重要文化財に指定されています。

「坂本盆梅展」は、大型の鉢は少なく、中型小型の鉢が多く、座って眺める盆栽でした。

◇「元里坊 旧竹林院」
滋賀県大津市坂本五丁目2番13号 TEL 077-578-0955
開園時間:9時~17時(受付は16時30分まで)
休園日:月曜日(祝休日は開園)・祝休日の翌日、12月26日~同31日
入園料:大人310円、小学生150円
交通 :JR湖西線「比叡山坂本駅」から山手へ徒歩約20分。京阪電車「坂本駅」から徒歩約10分。

広告

Written by むねこ

2010年2月10日 at 1:58 PM

カテゴリー: おでかけ(滋賀)

Tagged with

梅めぐり2 浅井盆梅展

with 3 comments

浅井盆梅展は「浅井ふれあいの里・プラザふくらの森」が会場です。
(滋賀県長浜市内保町、長浜インターから15分、国道365号線沿)
戦国大名 浅井長政の城「小谷城跡」(旧東浅井郡湖北町)の近くです。

この日は、「浅井盆梅展」~「近江孤篷庵」~「浅井歴史民俗資料館(お市の里)」~「長浜別院 大通寺」へ行きました。
写真フォトアルバム「フォトs 長浜盆梅展・浅井盆梅展・馬酔木展 2010.2(26~53枚目)」に写真をupしました。

「浅井盆梅展」は、「慶雲館」の3日後に行ったのですが、こちらは寒いからでしょうか、まだ早かったです。
しかし、国道365号線沿いは雪が積もっていて、市街地とは別世界で綺麗でした。
来年のNHK大河ドラマが、浅井三姉妹の三女「お江」のお話と言うことで、ポスターが貼っていました。

○むねこのフォト(モバイルケータイ)「浅井盆梅展」(9枚)はこちらから↓
http://mphotos.live.com/5eb9cd7858bd1612/d.aspx?rid=5EB9CD7858BD1612%216105&mkt=ja-JP
○むねこのフォト(モバイル)「小谷城跡」はこちら↓
http://mphotos.live.com/5eb9cd7858bd1612/d.aspx?rid=5EB9CD7858BD1612%216115&mkt=ja-JP
○むねこのフォト(モバイル)「浅井歴史民俗資料館(お市の里)」(2枚)はこちら↓
http://mphotos.live.com/5eb9cd7858bd1612/d.aspx?rid=5EB9CD7858BD1612%216123&mkt=ja-JP

「近江孤篷庵」(上野町)は、小室城主であった小堀家の菩提寺です。
遠州没後に建立されました。
小堀遠州が大徳寺に建立した京都孤篷庵に対して近江孤篷庵と呼ばれています。
○むねこのフォト(モバイルケータイ)「近江孤篷庵」(7枚)はこちらから↓
http://mphotos.live.com/5eb9cd7858bd1612/d.aspx?rid=5EB9CD7858BD1612!6116&mkt=ja-JP

「長浜別院 大通寺」(元浜町)は、大谷派本願寺(東本願寺)の別院です。
彦根藩主・井伊直孝の援助を得て寺域の整備を図りました。
国の重要文化財の本堂や、国の名勝庭園、円山応挙や狩野山楽・狩野山雪らの障壁画など文化財を多数保有する寺院です。
「馬酔木展」(平成22年2月10日~4月18日)が開催されます。
○むねこのフォト(モバイルケータイ)「長浜別院 大通寺」(9枚)はこちらから↓
http://mphotos.live.com/5eb9cd7858bd1612/d.aspx?rid=5EB9CD7858BD1612%216125&mkt=ja-JP

今回は、雪の庭園を観たわけですが。
「近江孤篷庵」は、あまり期待していなかったのですが、良かったです。
ひと気もなければ、火の気もないお堂でしたが、雰囲気が良かったです。
襖絵と庭園と建物と空気までが美術なように感じました。

「長浜別院 大通寺」も良かったですよ。
係りの方が「古いですが全部文化財です」とおっしゃってました。贅沢です。
ここは、室内は撮影NGですが、庭園は良いとの事でした。

◇浅井ふれあいの里・プラザふくらの森
滋賀県長浜市内保町2843(旧 東浅井郡浅井町内保)
盆梅展観覧料:大人300円 期間:2010年1月20日~2010年3月10日
【車】北陸自動車道「長浜IC」から県道37号線・国道365号線経由で約6km。

◇浅井歴史民俗資料館(旧 東浅井郡浅井町大依)
滋賀県長浜市大依町528 TEL 0749-74-0101
大人300円 小・中学生150円 営業時間 9:00~17:00
定休日 月曜日・祝日の翌日
交通:「プラザふくらの森」から徒歩で約1km。

◇近江孤篷庵(旧 東浅井郡浅井町上野)
滋賀県長浜市上野町135 TEL 0749-74-2116
【車】「プラザふくらの森」から国道356号線・県道276号線経由で約4km。

◇長浜別院 大通寺
滋賀県長浜市元浜町32-9 TEL 0749-62-0054
受付時間:9時~16時30分 拝観料:大人500円
交通:JR北陸本線「長浜駅」から北東へ徒歩10分。
【車】北陸自動車道「長浜IC」から県道37号線を琵琶湖方向へ約3km。

Written by むねこ

2010年2月9日 at 1:01 PM

カテゴリー: おでかけ(滋賀)

Tagged with ,

秀吉の作ったまち長浜

leave a comment »

長浜市は滋賀県北東部(湖北地方)に位置する市。
中心市街は羽柴秀吉が長浜城の城下町として整備して以来、湖北地方の中心地として発展しました。
北国街道と大手門通りの交差点である「札の辻」を中心とする区域「黒壁スクエア」は、伝統的建造物群を生かした観光スポットです。

長浜盆梅展」を見学して、お昼は「黒壁スクエア」に行きました。
火曜日に行ったのですが…。定休日のお店が多く…(-_-;)。
でも、逆に観光客が少なくて良かったかも。

入ったのは黒壁8號館「翼果楼」。「焼鯖そうめん」をいただきました(お昼の定食で¥1,260)。
甘辛い味付けで煮た鯖の煮汁に含ませたそうめんをいただきます。
山椒がきいていて、おいしかったです。

おみやげに「梅だんご」と「堅ボーロ」を買いました(*^_^*)。

「黒壁スクエア」は、何度か来た事があったのですが、グルメめぐりばかりで…(^^ゞ。
今回、びわ湖検定を受験して、文化や歴史をめぐりました。これも楽しいです。

◇黒壁8號館「翼果楼」
滋賀県長浜市元浜町7-8 電話0749-63-3663
営業時間:11:00~売切れ次第終了 休館日:毎週月曜
交通:JR北陸本線「長浜駅」から徒歩約3分。
http://yokarou.com/

Written by むねこ

2010年2月9日 at 5:11 AM

梅めぐり1 長浜盆梅展(慶雲館)

with 3 comments

「びわ湖検定」の合格者向け特典サービスを利用する為に、滋賀県長浜市に行きました。ちょうど今、「盆梅展」の開催期間中(平成22年1月20日~3月10日)です。
しかし、「長浜盆梅パスポート」お値段1000円を買う方がお得でした…(-_-;)。

この日は、「長浜盆梅展」~「長浜城歴史博物館」~「長浜八幡宮」~「総持寺(牡丹の寺)」をまわりました。
その写真をフォトアルバムにupしました。
写真フォトs 長浜盆梅展・浅井盆梅展・馬酔木展 2010.2(1~25枚目)」です。

長浜盆梅展は、「慶雲館」(港町、JR長浜駅から徒歩3分)が会場です。
慶雲館は、明治天皇の行在所として建てられた迎賓館です。
室内に梅の盆栽が並べられていて、どれも立った高さで鑑賞できるほどの大きさでした。最樹齢は推定400年・高さ250mもあります。
まだ五分咲きくらいでしたので、これからが見ごろですね。盆梅は撮影OKでした。
○むねこのフォト(モバイルケータイ)「慶雲館」(12枚)はこちらから↓
http://mphotos.live.com/5eb9cd7858bd1612/d.aspx?rid=5EB9CD7858BD1612%216080&mkt=ja-JP

「長浜城歴史博物館」(公園町)は、豊臣秀吉の出世城「長浜城跡」に昭和58年再興された城郭様式の博物館です。
○むねこのフォト(モバイル)「長浜城歴史博物館」(3枚)はこちらから↓
http://mphotos.live.com/5eb9cd7858bd1612/d.aspx?rid=5EB9CD7858BD1612%216092&mkt=ja-JP

歴史博物館で、「国友鉄砲鍛冶」と「長浜曳山まつり」のビデオを観ました。
(この日は特別展「糸の世紀・織りの時代」をしていた。)
曳山まつりに興味を持ち、「大手門通り」~「長浜八幡宮」の方へ行きました。
○むねこのフォト(モバイルケータイ)「北国街道~長浜八幡宮」(7枚)はこちら↓
http://mphotos.live.com/5eb9cd7858bd1612/d.aspx?rid=5EB9CD7858BD1612%216095&mkt=ja-JP

その後、「総持寺」で寒ボタンを見ることが出来るというので行ったのですが…。
ほとんど散っていました(T_T)。(見頃は4月下旬から5月上旬)
○むねこのフォト(モバイル)「総持寺」(3枚)はこちら↓
http://mphotos.live.com/5eb9cd7858bd1612/d.aspx?rid=5EB9CD7858BD1612%216102&mkt=ja-JP

☆後日「浅井盆梅展」に行きました。雪の中の撮影です。その記事は次回(^^ゞ。

◇慶雲館
滋賀県長浜市港町2-5(JR長浜駅から徒歩3分)
料金:大人200円(盆梅展期間中 大人500円)
観覧時間:9:00~17:00(盆梅展期間中)
休館日:12月1日~3月31日(平成22年1月20日~3月10日は長浜盆梅展の会場)
http://www.nagahamashi.org/bunka/meiji/keiunkan/

◇長浜城歴史博物館(JR長浜駅から徒歩5分)
滋賀県長浜市公園町10-10 TEL 0749-63-4611
料金:大人400円 受付時間:9:00~16:30(館内は17時まで)
休館日:年末年始(12/27~1/2)
駐車場:豊公園大駐車場
http://www.city.nagahama.shiga.jp/section/rekihaku/

◇曳山博物館(JR長浜駅から徒歩7分)
滋賀県長浜市元浜町14-8 TEL 0749-65-3300
料金:大人600円 受付時間:9:00~16:30(館内は17時まで)
休館日:年末年始(12/29~1/3)
駐車場:市営利用
http://www.nagahama-hikiyama.or.jp/

Written by むねこ

2010年2月8日 at 1:38 PM

カテゴリー: おでかけ(滋賀)

Tagged with , ,