むねこのICTスペース

「日本の世界遺産」「国宝・史跡・名勝」「日帰り温泉」を巡る、旅ブログを主に綴っています。

Archive for 4月 2010

蒲郡 竹島弁天とガン封じ寺

leave a comment »

愛知県蒲郡の旅2でございます。
前の記事はマリンリゾートでしたが、今回は観光スポットです。
国指定天然記念物「竹島」と、西浦不動「ガン封じ寺」です。

写真この日の写真をフォトアルバム「フォト. 風景9 春2010.4~(45~50枚目)」に追加しました。

三河湾に浮かぶ島「竹島」は、島全体が八百富神社の境内です。
別名「竹島弁天」。養和元年に藤原俊成が、竹生島(滋賀県)より勧請し創立されたとされる。
対岸から約400m。橋で渡ります。←橋好き(^◇^)。
この橋付近では、潮干狩りも出来るそうで、朝から続々と人が集まってきました。
◇愛知県蒲郡市竹島町3-15
「竹島 八百富神社」のWebページです↓
http://www.yaotomi.net/yaotomi

○むねこのフォト(モバイルケータイ)「竹島 八百富神社」(4枚)のページはこちらから↓
http://mphotos.live.com/5eb9cd7858bd1612/d.aspx?rid=5EB9CD7858BD1612%216703&mkt=ja-JP

西浦不動 無量寺は、蒲郡市西浦町にある真言宗の寺院です。
「ガン封じの寺」として知られているそうです。お札を買いました。
こちらの本堂の奥には、「千仏洞めぐり」と言う、洞窟のような所があり、結構面白かったです。
◇愛知県蒲郡市西浦町日中30(名鉄蒲郡線西浦駅から徒歩5分)

○むねこのフォト(モバイルケータイ)「西浦不動 無量寺」(2枚)のページはこちらから↓
http://mphotos.live.com/5eb9cd7858bd1612/d.aspx?rid=5EB9CD7858BD1612%216707&mkt=ja-JP

三河は、温暖な気候のところでした晴れ

Written by むねこ

2010年4月29日 at 12:36 AM

蒲郡 三谷温泉

leave a comment »

ゴールデンウィークがはじまりましたね。
しかし、朝から雨のようです(>_<)ザンネン。

先々週のお話ですが。
愛知県蒲郡市の三谷温泉(みやおんせん)に行ってきました。

◊三谷温泉と言えば、三河湾に面しているマリンスポーツの拠点だそうです。
ラグーナ蒲郡の「ラグナシア」と言う、海をテーマにした、アミューズメントパークもあり、初夏の気分でした。
(ラグナシアは、ポルトヨーロッパとパルケエスパーニアの間くらいの規模のパークでしょうか?)

「ONE PIECE メモリアルログ in ラグナシア」(2010年3月20日~6月27日開催)と言うイベントもやっていて。
行った日は、ONE PIECEのファンだらけでした。

パソコンラグナシアのWebページ↓
http://www.laguna-gamagori.co.jp/lagunasia/

この年齢で、「行ってらっしゃーい(^◇^)」と言われ、アトラクションに乗るのは、恥ずかしいと思いながら。急流すべりに3回乗りました(^^ゞ。←気に入った。

◊三谷温泉には、ホテルと旅館が数件あります(日帰り入浴もできる)。
温泉街の気分は味わえませんでしたが。
源泉名は、「美白泉」。泉質は、「アルカリ性単純温泉」。
海の近くですが、塩分で肌がヒリヒリすることがなく、つるつるすべすべになりました。

パソコン三谷温泉のWebページ↓
 http://www.miyaspa.com/

Written by むねこ

2010年4月28日 at 9:58 PM

【OD3】OD3とは、なんの略でしょうか?

leave a comment »

最近、MCAの勉強をしております。
IT用語の3文字略語に頭を痛めながら、辞典を引く日々。
よくわからないIT用語がテキストに書いていると、文章の意味が全く理解できないもので(^^ゞ。

テキストの半分を過ぎたくらいで、仮想化ソリューション?
はぁ???さっぱりわからん。
ついに、逃避してしまいました(-_-;)。
…で、OD3はIT用語ではありません。

OD3
http://www.odoru.com/

捜査員に登録してしまった私(^^ゞ。
これを楽しみに、MCAを乗り越えるか…。
OSI参照モデル→アプセトネデブ
(アップルセットでネーちゃんデブ)
ネットワークなら何とかなるかなぁ。

Written by むねこ

2010年4月22日 at 5:28 PM

カテゴリー: エンターテイメント

アリス・イン・ワンダーランド

leave a comment »

久しぶりに映画を観てきました映画
映画館のメールマガジンの登録をしていて、鑑賞券が当たりまして(有効期限5月末)。
上映中の映画から選べて、3Dも観られると書いてましたので。セッカクナノデ…。
「アリス・イン・ワンダーランド 3D」を観てきました。

3D映画は、初体験です。感想は、楽しかったですよ♪
が…終わった後も、しばらく目がおかしかったです。頭もクラクラ~~。
現実のものを観るのにピントが合わない状態で…(^^ゞトシハトリタクナイ。

とにかく映像が、見事でした。
各キャラクターが違和感なく一つの場面になってましたから。
「ネバーエンディングストーリー」から思うと、技術の進歩を感じます。
展開もスピード感がありますし。でも、隙がない分、疲れました…。
それだけ、見ごたえがあったということになります。
しかし、観終わった後の、疲労を考えると、「のだめ」にしたら良かったかも…。とも…。

私のような年になると、アトラクション映画には、ついていけないようです(/_;)。
これも、一つの経験だわ。

「カラスが書き物机に似ているのはなぜか?」

Written by むねこ

2010年4月20日 at 4:11 AM

カテゴリー: 趣味

神社門前の名物甘味3(嵯峨鳥居本)

leave a comment »

久しぶりの「門前の名物甘味」。パート3でございます(^^ゞ。
今回は、「嵯峨鳥居本」の愛宕(あたご)神社の「一の鳥居」の茶屋です。

嵯峨鳥居本は、愛宕山神社の参詣道で、町並みは「国の重要伝統的建造物群保存地区」です。
「一の鳥居」には2件茶屋がありました。「平野屋」さんと「つたや」さんです。

鳥居本に到着したのが、朝9時過ぎで…。
本当は、先に「大覚寺」に行く予定だったのですが。
間違って、「清滝」の方へ行ってしまいました(-_-;)マタ,マイゴデス.
この清滝からさらに徒歩で2時間ほど登ると「愛宕神社」があるようです。

早朝でしたが、「平野屋」さんには明りがついていました。
お店の方に、「しんこ」をいただけますか?と、こころよく「OK」してもらいました。
「これから蒸すので、しばらく待ってください」と言われて、上にあがらせてもらい。
囲炉裏に火をおこしてもらいました。炭のいいにおい(*^_^*)。

「しんこ」とは、お米の粉をこねたおだんご。
ひねりねじりして、三色にして、その上に黄な粉と黒砂糖をまぶしたもの。
愛宕神社への山坂道をイメージしているそうです。
おくどさんで蒸しているそうで、400年まえからの味です。
(名物しんこ付おうす 840円)

待っている間、外人さんの団体が、店の前を通過。
みなさん、陽気に手を振って行きました…。
一の鳥居からだと、愛宕街道を歩くにしても下り坂で、効率的なんだなぁ~~と納得(=_=)。

○「平野屋」 京都市右京区鳥居本仙翁町16 電話075-861-0359
パソコンお店のWebページ http://www13.ocn.ne.jp/~a0359/index.html

◇ちなみに、以前記事にした「門前の名物甘味」
みたらし団子」「あぶり餅」「粟餅」・・・どこの神社でしょうか?

Written by むねこ

2010年4月11日 at 10:20 PM

さくら便り3(龍安寺)

with one comment

昨年、龍安寺(りょうあんじ)の方丈は、屋根の葺き替え工事をしていました。
平成22年2月末に工事が終了し、拝観を再開したようです。

龍安寺(りょうあんじ)は、京都市右京区にあります。
「龍安寺の石庭」として知られる枯山水の方丈石庭(史跡・特別名勝)で有名です。
方丈(本堂)の南にある鏡容池の周囲は、回遊式庭園で国の名勝です。

ここには、桜の季節に是非来ておきたいと思っていたので、北嵯峨の「大覚寺」の後に立ち寄りました。
やはり、桜のシーズンは、価値がありました(T_T)カンドー。
2010年4月7日の時点で、鏡容池の周囲の桜も、方丈石庭のしだれ桜も、素晴らしかったです。

写真この日の写真をフォトアルバム「フォト. 風景9 春2010.4~ (32~44枚目)」に追加しました。
○むねこのフォト(モバイルケータイ)「龍安寺・世界遺産」(13枚)のページはこちらから↓
http://mphotos.live.com/5eb9cd7858bd1612/d.aspx?rid=5EB9CD7858BD1612%216641&mkt=ja-JP

○ちなみに、昨年記事にしましたページです→「龍安寺・世界遺産2009.3

◇大雲山 龍安寺
京都市右京区龍安寺御陵ノ下町13 tel:075-463-2216
拝観料:500円 時間:8時~17時(12~2月8:30~16:30)
【電車】京福電鉄北野線「龍安寺駅」下車、北へ徒歩約7分(約650m)。
【市バス】地下鉄烏丸線「今出川駅」→「烏丸今出川」から59系統「竜安寺前」下車。
京都駅から50系統、四条河原町から12・51・59系統、三条京阪前から12・15・59系統、四条大宮から55系統で「立命館大学前」下車。
(停留所:御室仁和寺〈900m〉竜安寺前〈600m〉立命館大学前〈850m〉金閣寺前)
【車】名神高速道路「京都南IC」から北方向、国道1号線・西大路通経由で約12km。
駐車場:有(1時間無料)
(金閣寺から鏡石通・木辻通・きぬかけの道経由約1.5km)

Written by むねこ

2010年4月11日 at 9:46 AM

さくら便り2(嵯峨野)

with 2 comments

桜に誘われて…
京都市右京区の嵯峨鳥居本~北嵯峨の大覚寺に行ってきました。

嵯峨鳥居本は、五山送り火の鳥居形の曼荼羅山付近にあります。
府道137号清滝鳥居本線の一本下(西)の「愛宕街道」にある町並みは、「国の重要伝統的建造物群保存地区」に選定されました。
どこから、その「愛宕街道」(府道50号線)に入ったら良いのか?わからず…迷いに迷いました車
おかげで、清滝への登山客に道を聞かれて、答えられるくらいに…(^^ゞ。

その後、大覚寺(旧嵯峨御所)に寄りました。
2010年4月7日の時点で、大沢の池の桜が満開でした。

写真この日の写真をフォトアルバム「フォト. 風景9 春2010.4~(11~31枚目)」に追加しました。

嵯峨鳥居本は、風情のある町並みで、ほっこり癒される雰囲気のところでした。
○むねこのフォト(モバイルケータイ)「嵯峨鳥居本」(7枚)のページはこちらから↓
http://mphotos.live.com/5eb9cd7858bd1612/d.aspx?rid=5EB9CD7858BD1612%216575&mkt=ja-JP
そして、大覚寺は旧嵯峨御所と言うだけあって、雅でした。
○むねこのフォト(モバイル)「旧嵯峨御所 大覚寺」(14枚)のページはこちらから↓
http://mphotos.live.com/5eb9cd7858bd1612/d.aspx?rid=5EB9CD7858BD1612%216597&mkt=ja-JP

大覚寺は、嵯峨天皇の離宮嵯峨院の一部で、天皇崩御の後の貞観十八年(876)に寺に改められました。
その後、徳治二年(1307)に第91代後宇多天皇が入寺し、大覚寺統を形成します。
南北朝時代の南朝の御所となり、以後、持明院統と皇位継承について争い、明徳三年(1392)この寺で南北両朝の媾和が成立しました。

○以前、「吉野山(世界遺産)」でも南北朝を記事にしました。興味のある方はどうぞ↓
http://gugumuneko.spaces.live.com/Blog/cns!5EB9CD7858BD1612!4761.entry

私も、日本の世界遺産を巡るようになって、約1年。
初めは法事のついで?で行った「姫路城」「高野山」「銀閣寺」でしたが。
1年も続けると、日本史が自然にわかるようになりますねぇ。
なんだか面白くて、趣味になりました(^^ゞ。
…たとえ暇人と言われようが、趣味は生きがいですから、やりますのだ(-“-)。

◇旧嵯峨御所 大覚寺門跡
京都市右京区嵯峨大沢町4 Tel:075-871-0071
拝観時間:9:00~17:00(16:30受付終了)
拝観料:大人500円(大覚寺・祇王寺共通券600円)
【電車】JR山陰本線(嵯峨野線)「嵯峨嵐山駅」下車北へ、徒歩約15分(1.3km)。
(「嵯峨嵐山駅前」から京都バス81系統「大覚寺」下車)
【車】名神高速道路「京都南IC」から北方向、国道1号線・西大路通・国道162号線経由で約15km。
駐車場:あり(2時間500円)
(国道162号線「福王子交差点」を左折(西へ)、府道29号線に入る)

【京都バス】
「京福嵐山駅前」から大覚寺へ。
〈大覚寺行〉61・71系統「大覚寺」下車、〈清滝行〉62・72系統「大覚寺道」下車。
(嵯峨鳥居本へは、62・72系統「鳥居本」下車)

Written by むねこ

2010年4月11日 at 3:04 AM

カテゴリー: おでかけ(京都)

Tagged with , ,