むねこのICTスペース

「日本の世界遺産」「国宝・史跡・名勝」「日帰り温泉」を巡る、旅ブログを主に綴っています。

Archive for 6月 2010

こぶたのスクリーンセイバーをもらおう!

leave a comment »

「マイクロソフト インターネット安全教室」と言うサイトがありまして。
そこでは、家庭でインターネットを安全に使うために、子どもさんと一緒に学びましょう。
…みたいな内容を掲載しています(p_-)。

クイズに答えると、「こぶたのスクリーンセイバー」と「終了証」が貰えますプレゼント
このスクリーンセイバーが結構かわいい(^^♪。←気に入った。
パソコン「マイクロソフト インターネット安全教室」のWebページ↓
http://www.microsoft.com/japan/protect/iss/default.mspx

ここでは、「子どもさんと一緒に考えて、安全に使うためのルールを決めましょう」
…と言っている訳ですが。これは、立派な「セキュリティポリシー」です。
対象が企業の組織でも同じ事をしているはずです。

セキュリティって。
侵されたくない対象(資産・物)をまず決めて、危険の度合い(容認するか、回避するか、など)を決めて。特に重要は対象に、危険を回避する為のルールを決めます。

私、これは普段の生活のトラブル対処法と同じ事だなぁ。と思いました。
トラブルに対して、容認できるか?考えて。次に回避する方法を考えて。
例えば、飛んでくる物が、クッションか?ボールか?角材か?爆弾か?みたいなサッカー
後で怪我をする度合いによって、対応したらよい。と単純に思いました。

何にでも気にしているのは、容認の範囲が狭いから。←安全だが、コストがかかる(-_-)。
いつもトラブルに巻き込まれているのなら、回避が出来ていないから。←セキュリティ対策しょうぜ(^^;。
そう考えると、少し気をつけたら良いだけなのかも…(^^ゞ。です。
自分の行いにも、原因があるのかもしれませんねかたつむり

広告

Written by むねこ

2010年6月23日 at 10:46 AM

Office Web Apps

leave a comment »

しばらくぶりに、ブログの記事を書いておりまして…。
最近、また「Windows Live」の表示が変わったなぁ~。と思っていました。
気がつきました?キョロキョロウエヨ。
Windows Liveのバー上に「office」とあるのが。
「SkyDrive」上で、ドキュメントを作成、編集、保存、共有できるようです。
パソコン詳しくはこちらのWebページへ↓。
http://www.microsoft.com/japan/office/2010/webapps/default.mspx

試しに私も、PPTでドキュメントを新規作成してみたのですが。
オンライン アプリケーションが起動して…。
「ファイル」タブがあるので、これは「office2010?ですか?」と、(@_@)ビックリ。

「ファイル」「ホーム」「挿入」「表示」タブと簡単なコマンドしかありませんが。
簡単なドキュメントなら十分作成できるなぁ。と思いました。
作成しているドキュメントが外部の人に見られないように、ちゃんと「https」でセキュリティ保護もされています。
…これも「仮想化ソリューション」なのでしょうか?(?_?)。
(「ソリューション」は「イリュージョン」ではありません(-_-;)。)

Windows LiveIDは、無料で取得できます。
いっぺん試してみる?考え中

Written by むねこ

2010年6月15日 at 6:25 AM

伏見 鳥せい 本店

leave a comment »

京都伏見」の記事の続きです。
月桂冠大倉記念館を見学した後、お昼に「鳥せい 本店」に入りました。
「神聖」の酒蔵の一棟を改装したお店です。開放感があり、いい雰囲気でした。

お昼は、AM11:30~ですが、開店後すぐに満席になっていました。
人気があるのですねぇ(+o+)。

私は「とりめし定食」(730円)をいただきました。
お値段の割には、ボリュームがあり、おいしかったですよ。
隣では、酒ソフトクリーム(300円)を売ってました。

ついでに、月桂冠大倉記念館で購入したお土産。
「奈良漬」「酒まんじゅう」「入館のお土産」
このまちの、「酒」がつく商品ですが。お酒に弱い人は、酔っ払います。ご注意を。

○「鳥せい 本店」
京都市伏見区上油掛町186 電話ください075-622-5533
営業時間:AM11:30~PM11:00(日祝はAM11:00~PM11:00)
定休日:月曜日(12月・祝祭日は除く)、年末年始 (12/31~1/3)
パソコンお店のwebページです↓
http://www.torisei.com/shop/honten.html

Written by むねこ

2010年6月14日 at 1:32 PM

カテゴリー: おでかけ(京都), グルメ

Tagged with

京都伏見 十石舟と月桂冠大倉記念館

leave a comment »

京都市伏見区の「月桂冠大倉記念館(近代化産業遺産)」周辺を散策しました。
歴史街道 スタンプラリー」でここを知ったのですが。
水運のまち。酒蔵のまち。と言うことで、遊歩するのにちょうどいいまちです。

豊臣秀吉が伏見城の城下町として整備・発展させたこの地は、陸上交通が発達する明治時代まで、水上交通の要所として繁栄したそうです。
また、古来より地下水に恵まれ、名酒の地として広く知られていました。
江戸時代に伏見の酒や米などを大坂へ、濠川(宇治川派流)~宇治川~淀川を船で運んだそうです。

濠川(宇治川派流)で、かつてを偲ぶ屋形船仕様の遊覧船「十石舟(近代化産業遺産)」に乗ることが出来ます。
…と言う事で、今回は「十石舟」~「月桂冠大倉記念館~「御香宮神社」に行きました。

写真この日の写真をフォトアルバム「フォト. 風景9 春2010.4~(60~69枚目)」に追加しました。
○むねこのフォト(モバイルケータイ)「十石舟」(5枚)のページはこちら↓
http://mphotos.live.com/5eb9cd7858bd1612/d.aspx?rid=5EB9CD7858BD1612%216772&mkt=ja-JP
○むねこのフォト(モバイル)「月桂冠大倉記念館」(2枚)のページはこちら↓
http://mphotos.live.com/5eb9cd7858bd1612/d.aspx?rid=5EB9CD7858BD1612%216782&mkt=ja-JP
○むねこのフォト(モバイル)「御香宮神社」(3枚)のページはこちら↓
http://mphotos.live.com/5eb9cd7858bd1612/d.aspx?rid=5EB9CD7858BD1612%216784&mkt=ja-JP

上の地図を観ていただくと、「月桂冠大倉記念館」の近くには、坂本竜馬で有名な「寺田屋」もあります。
歴史・お酒・名水・と色んなテーマで遊歩する事が出来ると思います。
酒蔵めぐりは、本気で酔っぱらうと思いますが…(*^_^*)。

◇月桂冠大倉記念館(近代化産業遺産)
京都市伏見区南浜町247 tel:075-623-2056
開館:AM9:30~PM4:30(入館受付PM4時迄)
休館日:盆・年末年始 入館料:大人300円(お土産付き)
交通:京阪本線中書島駅から徒歩5分、伏見桃山駅から徒歩10分。
JR京都駅から 近鉄京都線に乗換え、桃山御陵前駅から徒歩10分。

◇十石舟(近代化産業遺産)
運航期間:平成22年4月1日(木)~11月30日(火)
運休日:毎週月曜日(祝日を除く、ただし、4・5・10・11月は月曜日も運航)
※8月23日(月)~9月3日(金)の期間は夏期運休。
運航コース:月桂冠大倉記念館裏乗船場 発→三栖閘門下船(見学)→乗船→月桂冠大倉記念館裏乗船場 着。
所要時間:約55分(往復)。料金:大人1,000円(中学生以上)。

Written by むねこ

2010年6月13日 at 8:10 AM

東海道50番目の宿場町 水口

leave a comment »

久しぶりの「おでかけ」の記事です。
滋賀県甲賀市水口町です。東海道の50番目の宿場町です。
「大池寺」と「水口城跡」に行きました。

大池寺庭園は(1633年)小堀遠州が水口城の作事奉行を命じられたとき、築城を祝って造ったもの。
…と、伝えられているそうです。
サツキの大刈込み鑑賞式枯山水庭園の開花時期は、5月中旬~6月中旬です。

実は、「ウドちゃんの旅してゴメン」を観て行ったのですが(^^ゞ。静かでキレイなお寺でした。癒されましたバラ
パソコンその放送のWebページです↓
http://www.nagoyatv.com/tabigome/trip/index.html?key=b5e51c82560846d7325b58ea90b924aa

写真この日の写真をフォトアルバム「フォト. 風景9 春2010.4~(51~59枚目)」に追加しました。
○むねこのフォト(モバイルケータイ)「大池寺」(6枚)のページはこちら↓
http://mphotos.live.com/5eb9cd7858bd1612/d.aspx?rid=5EB9CD7858BD1612%216743&mkt=ja-JP
○むねこのフォト(モバイル)「水口城跡」(3枚)のページはこちら↓
http://mphotos.live.com/5eb9cd7858bd1612/d.aspx?rid=5EB9CD7858BD1612%216751&mkt=ja-JP

-小堀遠州(1579-1647)について-
江戸時代初期の大名で、茶道、建築、造園の巨匠として名を残しました。
天正7年、近江国坂田郡小堀村(滋賀県長浜市)に生れ、正保4年2月6日豊後橋(京都市観月橋)に伏見奉行として亡くなりました。
慶長13年に駿府城作事奉行の大役を果して、従五位下遠州守を命ぜられ以後この地名にちなんで遠州と呼ばれるようになりました。


たまに、こうして写真の整理をして、記事を載せるのは、楽しいものです。
何かそれバッカリしていると、(仕事のようで)嫌になりますが。
合間に「まったく違うこと」をするので、息抜きなんでしょうねぇ(*^_^*)。

◇臨済宗妙心寺派 大池寺
滋賀県甲賀市水口町名坂1168 TEL 0748-62-0396
参観時間:9:00~17:00(冬期~16:00) 料金:400円 駐車場:あり
交通:JR草津線「貴生川駅」から車で約20分。
(近江鉄道「水口城南駅」から徒歩約20分)
【車】名神高速道路「栗東IC」から国道1号線経由で約19km。
新名神高速道路「甲賀土山IC」から国道1号線経由で約12km。

◇水口城資料館
滋賀県甲賀市水口町本丸水口城内 TEL 0748-63-5577
開館時間:10:00~17:00 料金:大人100円
休館日:木曜日、金曜日、年末年始。
交通:近江鉄道「水口城南駅」から徒歩約5分。
【車】新名神高速道路「甲南IC」から国道307号線「貴生川」経由で約9km。
(新名神高速道路「甲賀土山IC」から国道1号線経由で約13km)
駐車場:甲賀市水口体育館の駐車場利用

Written by むねこ

2010年6月11日 at 4:12 PM

カテゴリー: おでかけ(滋賀)

Tagged with ,

歴史街道 スタンプラリー

with 3 comments

今年の春から「歴史街道 スタンプラリー」をしていました。
(スタンプラリーの実施期間は2009年7月18日~2010年5月31日まで。)
すでに終了したのですが、スタンプラリー参加の記念品が届きました。
プレゼント「歴史街道オリジナル手帳」です。

歴史街道は、伊勢-飛鳥-奈良-京都-大阪-神戸を結ぶメインルート…だそうです。
彦根城」~「二条城」~「きぬかけの路」をまわり、最後に「伏見」へ行きました。
伏見の「月桂冠大倉記念館」がスタンプ設置場所です。
酒蔵が並ぶ風情ある町で、近くに「寺田屋」もあります。
この内容は、また後日、記事にしますね。

そして、「NHKネットクラブ」から「どーも&ななみ マグネット付きペーパーホルダ」も届きました。
プレゼントこちらも応募していたのですが、NHKネットクラブは2回目の当選です。確立いいかも♪

今日は、なにげに・・・
MCA セキュリティに合格した。と言う事も加え。
ちょっとご機嫌な事を書いてみました。

Written by むねこ

2010年6月10日 at 4:56 PM

カテゴリー: 日日平安

Tagged with

MCP/MCA 資格 セカンドショット キャンペーン

with one comment

今、「MCA」の勉強をしております。
約1ヵ月半前、MOT2007研修を受けたスクールから「MCA研修案内」のメールがあり。
自分に出来るかなぁ…と思いながら、始めましたが…(@_@)。

「セカンドショットキャンペーン」を利用して、まず「MCAセキュリティ」から受験する準備をしました。(キャンペーン応募期間:2010年1月25日 ~2010年6月30日まで)
パソコンマイクロソフトのMCA Webサイトです↓
http://www.microsoft.com/japan/learning/mca/default.mspx

「IT に携わるすべての方々が安全に IT を利用するために必要な知識が身に付く資格」
…と言うことで。これは「お家のとじまり」と同じで、大切なことです。
引き出しに保管していた銀行のキャッシュカードが盗まれて、暗証番号も覗かれていて、勝手に使われていた。
…みたいなこと。かな?ITではどう守るのか?と言う知識を勉強します。 

テキストを読み進めていくうちに、自分のパソコンは大丈夫かしら?と心配になります。
以外だったのが、Microsoftから無償の「ウィルス対策ソフト」がでている事でした。
ウィルス対策ソフトを買ったばかりだったので、「ガビーン」でした…。
(これが、無知ゆえの失敗なのですね(T_T))
パソコン「Microsoft Security Essentials」のWebページ↓
http://www.microsoft.com/japan/protect/computer/basics/antivirus.mspx

知識は「ない」より、「ある」方がいい。
それは他人に認めてもらうためでなく、自分のためだ。
な~~んてな。

Written by むねこ

2010年6月5日 at 3:14 AM