むねこのICTスペース

「日本の世界遺産」「国宝・史跡・名勝」「日帰り温泉」を巡る、旅ブログを主に綴っています。

京都伏見 十石舟と月桂冠大倉記念館

leave a comment »

京都市伏見区の「月桂冠大倉記念館(近代化産業遺産)」周辺を散策しました。
歴史街道 スタンプラリー」でここを知ったのですが。
水運のまち。酒蔵のまち。と言うことで、遊歩するのにちょうどいいまちです。

豊臣秀吉が伏見城の城下町として整備・発展させたこの地は、陸上交通が発達する明治時代まで、水上交通の要所として繁栄したそうです。
また、古来より地下水に恵まれ、名酒の地として広く知られていました。
江戸時代に伏見の酒や米などを大坂へ、濠川(宇治川派流)~宇治川~淀川を船で運んだそうです。

濠川(宇治川派流)で、かつてを偲ぶ屋形船仕様の遊覧船「十石舟(近代化産業遺産)」に乗ることが出来ます。
…と言う事で、今回は「十石舟」~「月桂冠大倉記念館~「御香宮神社」に行きました。

写真この日の写真をフォトアルバム「フォト. 風景9 春2010.4~(60~69枚目)」に追加しました。
○むねこのフォト(モバイルケータイ)「十石舟」(5枚)のページはこちら↓
http://mphotos.live.com/5eb9cd7858bd1612/d.aspx?rid=5EB9CD7858BD1612%216772&mkt=ja-JP
○むねこのフォト(モバイル)「月桂冠大倉記念館」(2枚)のページはこちら↓
http://mphotos.live.com/5eb9cd7858bd1612/d.aspx?rid=5EB9CD7858BD1612%216782&mkt=ja-JP
○むねこのフォト(モバイル)「御香宮神社」(3枚)のページはこちら↓
http://mphotos.live.com/5eb9cd7858bd1612/d.aspx?rid=5EB9CD7858BD1612%216784&mkt=ja-JP

上の地図を観ていただくと、「月桂冠大倉記念館」の近くには、坂本竜馬で有名な「寺田屋」もあります。
歴史・お酒・名水・と色んなテーマで遊歩する事が出来ると思います。
酒蔵めぐりは、本気で酔っぱらうと思いますが…(*^_^*)。

◇月桂冠大倉記念館(近代化産業遺産)
京都市伏見区南浜町247 tel:075-623-2056
開館:AM9:30~PM4:30(入館受付PM4時迄)
休館日:盆・年末年始 入館料:大人300円(お土産付き)
交通:京阪本線中書島駅から徒歩5分、伏見桃山駅から徒歩10分。
JR京都駅から 近鉄京都線に乗換え、桃山御陵前駅から徒歩10分。

◇十石舟(近代化産業遺産)
運航期間:平成22年4月1日(木)~11月30日(火)
運休日:毎週月曜日(祝日を除く、ただし、4・5・10・11月は月曜日も運航)
※8月23日(月)~9月3日(金)の期間は夏期運休。
運航コース:月桂冠大倉記念館裏乗船場 発→三栖閘門下船(見学)→乗船→月桂冠大倉記念館裏乗船場 着。
所要時間:約55分(往復)。料金:大人1,000円(中学生以上)。

広告

Written by むねこ

2010年6月13日 @ 8:10 AM

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。