むねこのICTスペース

「日本の世界遺産」「国宝・史跡・名勝」「日帰り温泉」を巡る、旅ブログを主に綴っています。

日帰り 有馬温泉

with 2 comments

毎日、暑くて暑くて、クラクラです。
避暑地を求めて、有馬温泉へ日帰りで行ってきました。
有馬温泉は、兵庫県神戸市北区にある温泉です。日本三古湯の一つ。
標高350m~500mに位置しております。だから少し涼しい。

日帰りで、温泉街を散策し、外湯「金の湯」「銀の湯」に入ってきました。
さすがに、いい泉質だとわかります。お肌がサラサラになりました(^^♪。
入浴料、金の湯:大人650円、銀の湯:大人550円。2館セット:850円。
金の湯と銀の湯は、泉質が違うので、両方入浴したくなりますから、2館セットの方がお得です。

有馬温泉街の道は、狭い坂道です。
車を有料駐車場にとめて歩いてまわる事になります。
(金の湯に一番近い駐車場は、1時間毎400円(日・祝))
ですから、無料で利用できる駐車場を調べておく方がいいと思いました。
参考Webページ↓
http://www.alimali.jp/docs/staticpages/index.php/alimalip_ja
ガイドマップ5.24MB(PDF)↓
http://feel-kobe.jp/guidemap/data/arima.pdf

写真この日の写真をフォトアルバム「フォト. 風景10 夏2010.8~」(1~12枚目)に追加しました。
○むねこのフォト(モバイルケータイ)「有馬温泉(12枚)」のページはこちら↓
http://mphotos.live.com/5eb9cd7858bd1612/d.aspx?rid=5EB9CD7858BD1612%216895&mkt=ja-JP

最近気がついたのですが、夏に温泉に入ると、肌の表面がサラサラになります。
弱アルカリ性の泉質は、皮脂汚れを落とすらしいので、温泉では良く落ちるのかなぁ?と…。あせもも、少しマシになったような…(?_?)。

◇有馬本温泉 金の湯
兵庫県神戸市北区有馬町833 TEL 078-904-0680
泉質:含鉄‐ナトリウム‐塩化物強塩高温泉
営業時間:午前8時~午後10時(入館は午後9時30分まで)
定休日:第2・第4火曜日(祝日営業 翌日休)、1月1日。
入浴料:大人650円

◇有馬温泉 銀の湯
兵庫県神戸市北区有馬町1039-1 TEL 078-904-0256
泉質:炭酸泉 単純二酸化炭素冷鉱泉、ラジウム泉 単純放射能温泉
営業時間:午前9時~午後9時(入館は午後8時30分まで)
定休日:第1・第3火曜日(祝日営業 翌日休)、1月1日。
入浴料:大人550円

広告

Written by むねこ

2010年8月22日 @ 4:50 PM

カテゴリー: おでかけ(兵庫)

Tagged with

2件のフィードバック

Subscribe to comments with RSS.

  1. […] 「前の記事」(温泉街散策)のつづきです。 岐阜県の下呂温泉は、町の真ん中を南北に流れる清流「飛騨川」沿いに50を超える温泉宿が建ち並ぶ山間の温泉地です。 江戸時代の儒学者 林羅山により、兵庫県の「有馬温泉」、群馬県の「草津温泉」と並ぶ「日本三名泉のひとつ」と称されたことでも有名です。 […]

  2. […] 徳川家康から四代の将軍に仕えた儒学者 林羅山は、下呂温泉(湯之島)を、兵庫県の「有馬温泉」、群馬県の「草津温泉」と並ぶ「天下三名泉の一つ」と讃えられたそうです。 […]


下呂市 温泉街散策 | むねこのICTスペース にコメントする コメントをキャンセル

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。