むねこのICTスペース

「日本の世界遺産」「国宝・史跡・名勝」「日帰り温泉」を巡る、旅ブログを主に綴っています。

名張 赤目四十八滝 散策路編

with 4 comments

そろそろ紅葉の季節となってまいりました。今年は、昨年より少し遅いようですね。
2010年も紅葉めぐりをしたいなぁ…と思いまして…。
10月31日に三重県名張市赤目町に行ってきました。

赤目町は、「日本の滝百選」に選ばれた「赤目四十八滝」が有名です。
「赤目四十八滝」は他にも「森林浴の森百選」「遊歩百選」「平成の名水百選」にも選ばれたそうです。

この日は、「赤目温泉 隠れの湯 対泉閣」へ日帰り入浴に行くのが目的です。
紅葉の方は、「色づき始め」でした。
赤目四十八滝の入口までは、「門前まち」と言って、お土産屋・食事処・宿泊施設が並び、ちょっとした賑わいでした。

紅葉色づき始め

赤目町には朝9時頃に到着。温泉にはまだ早いので、滝の散策に行きました。
門前まちの駐車場に車を停めると、係のおじさんが「今日は昼から雨だから、早く下りておいでや」…と。

「下山」と言うこと?と思いながら、滝の散策へ。道はコンクリートで固められ、歩きやすくなっていました。
ご機嫌で先に進んで行くと、「赤目五瀑」と言われる「不動滝」あたりから、急な階段が…。
この階段、全部で8か所あるようです。そして、滝散策路は、全長約4km(p_-)。
根性のない私たちは、入口から1kmを超えたあたりで戻りました(初級向コース)。
それでも往復約1時間10分。赤目五瀑を3つ見ることが出来ました。

行きは登りなので、汗だくでしたが、帰りは体が冷えてきます。
門前まちに戻って来た頃には、ガタガタ震えるくらい寒い…(+_+)。
日帰り温泉は、本当にありがたかったです。

☆滝と日帰り温泉のお話は、次の投稿で…。

「続きを読む…」からは、「赤目四十八滝散策路」のフォトギャラリー(6枚)です↓

◇「赤目四十八滝」
三重県名張市赤目町長坂(全長4kmの渓谷・片道2時間)
入山料:大人300円、小人150円(サンショウウオセンター入館料込み)
時間:午前8時30分~午後5時(4~11月)、午前9時~午後4時30分(12~3月)
休館:12月29日~12月31日
【電車】近鉄大阪線「赤目口駅」からバス10分、赤目滝下車。
【車】名阪国道上野ICより約25km(国道368号南下→国道165号名張へ…)
国道165号線(初瀬街道)「赤目口」から、県道543号→567号(赤目滝線)へ。
駐車場:あり(民間有料800円)
「赤目四十八滝渓谷保勝会」のWebページです↓
http://www.akame48taki.jp/

Written by むねこ

2010年11月3日 @ 9:13 PM

カテゴリー: おでかけ(三重)

Tagged with , ,

4件のフィードバック

Subscribe to comments with RSS.

  1. […] 「前の記事」(赤目四十八滝)の続きです。
    前回は、散策路についてでした。 […]

  2. […] 「前の記事」(赤目温泉四十八滝)の続きです。 滝散策から門前まちに戻ってきて、「赤目温泉 隠れの湯 対泉閣」の日帰り温泉を利用しました。 […]

  3. […] 以前記事にした「赤目四十八滝」の少し南東の位置ですから、少し距離が遠いくらい…。 […]

  4. […] 「赤目四十八滝」もよかったですし、名張はいいところですね(*^_^*)。 […]


コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。