むねこのICTスペース

「日本の世界遺産」「国宝・史跡・名勝」「日帰り温泉」を巡る、旅ブログを主に綴っています。

己高山 石道寺の十一面観音像

with 2 comments

前の記事」(湖北 須賀谷温泉)のつづきです。
「須賀谷温泉」から、国道365号線(北国街道)を北上し、県道281号(東方向)へ。
高時川にかかる井明神橋を渡り、瀬谷川の川上にある「己高山 石道寺(しゃくどうじ)」(滋賀県長浜市木之本町石道)へ行きました。

瀬谷川

己高山(こだかみやま 標高922.6m)の山頂付近および西麓には、古代から中世にかけて多くの寺院があり、天台系山岳仏教の聖地だったそうです。
その後、次第に衰退し、ほとんどが遺構を残すのみとなりました。
現在の石道寺の本堂は、大正3年(1914年)里地に近い地に移してきたものです。
(もと石道寺は、現在の地より東一キロの所三谷川に沿った山間の僻地にあった)
旧石道寺ならびに向山の観音堂にあった諸佛をこの一堂に合祀し、地区民の方が管理をされているそうです。

本尊の十一面観音像は国指定の重要文化財です。
欅材一木彫極彩色、像高173.2糎、平安時代中期の作と伝えられています。
渡岸寺の十一面観音像(国宝)」同様、大変立派な観音様でした。

しばらく、本堂で説明を聞き、穏やかな表情の観音像を拝んだ後、紅葉の名所「鶏足寺(旧飯福寺)」へ行きました。
鶏足寺(旧飯福寺)へは、石道寺から遊歩道を徒歩で5分です。

◇「鶏足寺(旧飯福寺)」の紅葉は、次の記事にて…。

「続きを読む…」からは、「己高山 石道寺」の紅葉のフォトギャラリー(6枚)です↓

◇石道寺:滋賀県長浜市木之本町石道419 tel:0749-82-3730
拝観料:300円 時間:9時~16時 月曜休(一部除き祝日の場合は開門)
【電車】JR木ノ本駅から湖国バス金居原行きで11分、井明神下車徒歩10分。
【車】北陸自動車道「木之本IC」から8号線を南下「石作神社前」交差点を左折、県道281号線へ。
P5台(シーズン中は300mしたの石道会館臨時駐車場に停める)

奥びわ湖観光連盟のWebページです↓
http://www.okubiwako.jp/

広告

Written by むねこ

2010年11月15日 @ 2:10 AM

カテゴリー: おでかけ(滋賀)

Tagged with

2件のフィードバック

Subscribe to comments with RSS.

  1. […] 「前の記事」(己高山 石道寺)のつづきです。 「鶏足寺(旧飯福寺)」(滋賀県長浜市木之本町古橋)へは、石道寺から遊歩道を徒歩で5分です。 […]

  2. […] そういえば、滋賀県長浜市木之本町の「己高山 石道寺」に行った時も、熊が出たと聞いたなぁ… […]


コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。