むねこのICTスペース

「日本の世界遺産」「国宝・史跡・名勝」「日帰り温泉」を巡る、旅ブログを主に綴っています。

曽爾高原温泉 お亀の湯

with 3 comments

「お亀の湯」は、奈良県宇陀郡曽爾村にある日帰り温泉施設です。
「ゆらん」の人気ランキングで、西の上位にある温泉施設でもあります。

調べてみると、名阪国道上野ICから車で60分とあり…。
以前記事にした「赤目四十八滝」の少し南東の位置ですから、少し距離が遠いくらい…。
夕方までに帰宅可能な距離だろうと考え、行ってみることにしました。
名阪国道上野IC→国道368号線→国道165号線(初瀬街道)を名張方面へ…
国道165号線(初瀬街道)の「夏見」信号で青蓮寺ダム方面へ→県道81号線から行きました

県道81号線(名張曽爾線)の青蓮寺川沿いには、室生火山群の活動が作りだした渓谷「香落渓」があります。
柱状節理の岩壁が8キロにわたって続く景勝地で、紅葉も大変きれいでした。
さらに上流部の落合から長野までを「奥香落」と言い、「曽爾高原」はこのあたりにあります。

曽爾高原へ登る道沿いにある総合観光施設の「曽爾高原ファームガーデン」のひとつが「お亀の湯」です。
泉質は、ナトリウム-炭酸水素塩温泉(低張性・アルカリ性・高温泉)。
「ゆらん」で人気があるのも納得。つるつるの良いお湯でした。
そして、露天風呂も大きく気持ちがいい~。わざわざ来た甲斐ありでした(^o^)。

◇「曽爾高原温泉 お亀の湯」
奈良県宇陀郡曽爾村大字太良路830 TEL 0745-98-2615
営業時間 11時~21時(最終受付20時)冬時間は短縮。
定休日 水曜日(祝日は営業、翌日休業)
料金 大人500→600円。土日祝・指定日(正月・お盆)700円。
(23年5月より料金一部改定)
「お亀の湯」のWebページです↓
http://www.soni-kogen.com/okame.html

☆「奥香落」~「香落渓」・「青蓮寺湖」については、次の記事にて…。

広告

Written by むねこ

2010年11月30日 @ 6:01 PM

カテゴリー: おでかけ(奈良)

Tagged with ,

3件のフィードバック

Subscribe to comments with RSS.

  1. […] 「前の記事」(曽爾高原温泉 お亀の湯)の続きです。 曽爾川の流域に開ける曽爾村は、奈良県の東北端、三重県境に接する村です。 2009年10月、NPO法人「日本で最も美しい村」連合への加盟を承認されました。 […]

  2. […] 今回は、「曽爾高原温泉 お亀の湯」が目的に行きましたので、観光についてはまったく調べていませんでした。 ですから、道中がこんなにすごい渓谷になっているとは思わず…。 間近に見る断崖に「わぁー!!」でした。 […]

  3. […] 昨年夏から、日帰り温泉めぐりをしていて、三重県名張市の「赤目温泉」、奈良県宇陀郡曽爾村の「お亀の湯」に行ったのですが、道中の風景(渓谷や奇岩、柱状節理の断崖など)がすごいところだなぁ…と思っていました。 これは、室生火山群の活動が作りだしたものです…と自分で書いてるのですが、改めて室生寺が室生火山地帯の中心部と思うと、「聖地」なのだと納得します。 […]


コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。