むねこのICTスペース

「日本の世界遺産」「国宝・史跡・名勝」「日帰り温泉」を巡る、旅ブログを主に綴っています。

2011年の初詣 » 東寺 五重塔(国宝・江戸時代)

leave a comment »

五重塔

五重塔(国宝)

天長3年(826)弘法大師の創建着手にはじまります。
4回におよぶ焼失後、寛永21年(1644)徳川家光の寄進によって竣工しました。
総高55mの現存する日本の古塔で一番高い塔です。

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中