むねこのICTスペース

「日本の世界遺産」「国宝・史跡・名勝」「日帰り温泉」を巡る、旅ブログを主に綴っています。

桜井市 大神神社(おおみわじんじゃ) » 桜井市 大神神社 なでうさぎ

leave a comment »

なでうさぎ

なでうさぎ

広告

この兎像は江戸時代の中期から大神神社に伝わり、からだをなでてご神助を祈願することから、いつの頃からか「なでうさぎ」の名で親しまれています。
「卯」=兎は、方位としては東、時刻では午前6時、季節では春にあたり、「日の出」、「出発」などの事の始まりを表します。
大神神社では、第10代崇神天皇の御代以来、重要なお祭りを「卯の日」に奉仕する定めが二千年もの間受け継がれてきました。
特に12年に一度の「卯の年」の「卯の月」の「卯の日」には、「三卯大祭」が盛大にとり行われます。

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中