むねこのICTスペース

「日本の世界遺産」「国宝・史跡・名勝」「日帰り温泉」を巡る、旅ブログを主に綴っています。

宇陀市 室生寺 奥ノ院 » 宇陀市 室生寺 奥ノ院 御影堂(鎌倉時代・重文)

leave a comment »

御影堂(鎌倉時代・重文)

御影堂(鎌倉時代・重文)

広告

弘法大師42才の像を安置した御影堂(鎌倉時代・重文)。
方三間の単層宝形造、厚板段葺で頂上に石造りの露盤が置かれているのがめずらしく、他に例を見ない建物である。

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中