むねこのICTスペース

「日本の世界遺産」「国宝・史跡・名勝」「日帰り温泉」を巡る、旅ブログを主に綴っています。

宇治市 西国十番 三室戸寺(みむろとじ)

with 2 comments

五月の花「つつじ」を見るために、京都府宇治市菟道滋賀谷にある三室戸寺(みむろとじ)へ行きました。

つつじ・本堂

三室戸寺は、8世紀の創建と伝えられている古刹で、西国三十三所観音霊場第十番の札所として知られています。
平安時代には殊に皇室の御帰依が深く、盛大を極めました。
その後、時代の変遷と共に盛衰を繰り返し、約二百年前の文化十一年に現在の本堂の改築が成就されました。
重要文化財の五体の仏像は、平安時代のもの。本堂・三重塔・阿弥陀堂・鐘楼は、江戸時代のものです。

こちらの御寺の庭園は、五千坪もあり、つつじが二万株、シャクナゲが一千本、アジサイが一万株植えられているそうです。
山の斜面にシャクナゲとつつじがあり、見事な群生を成すようです。
2011年5月7日の時点で、シャクナゲは、もう終わりかけのようでした…
その変わり、つつじが一面に咲いていました(*^_^*)。

…「続きを読む」からは、フォトギャラリー8枚です。

こちらの御寺は、山の斜面にあるので、登ったり、降りたり…して回遊します。
本堂とシャクナゲ谷へ登り、つつじ園の方に降り…結局1時間以上歩いていました。
足腰健全祈願って、この運動のことですね…(+_+)。

関西屈指の「ツツジ寺」といわれるだけあり、つつじ園は華やかで、大変きれいでした(*^_^*)。

◇西国第十番札所 明星山 三室戸寺
京都府宇治市菟道滋賀谷21 tel:0774-21-2067 拝観料:大人500円。
拝観時間:8:30~16:30(11~3月は~16:00) 受付は閉門30分前まで。
【電車】京阪宇治線「三室戸駅」より東方向1.0km、京阪宇治線「宇治駅」より1.5km、JR奈良線「宇治駅」より2.0km。
【車】京滋バイパス宇治東ICより3分。
(注意 大阪方面よりは京滋バイパス宇治西IC下車)
駐車場:あり(有料500円)

広告

Written by むねこ

2011年5月7日 @ 11:07 PM

カテゴリー: おでかけ(京都)

Tagged with ,

2件のフィードバック

Subscribe to comments with RSS.

  1. […] 5月の花めぐりです。世界遺産の平等院は、「藤の名所」です。 せっかく、京都府宇治市まで来たのですから、「ツツジの名所 三室戸寺」の続きで、「平等院」にも寄ることにしました。 […]

  2. […] 「前の記事」(三室戸寺のツツジ)のつづきです。 三室戸寺(みむろとじ)は、京都府宇治市菟道滋賀谷にある寺院です。 庭園は五千坪で、ツツジが二万株、シャクナゲが一千本、アジサイが一万株植えられています。今の時期はツツジが見ごろです。 […]


コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。