むねこのICTスペース

「日本の世界遺産」「国宝・史跡・名勝」「日帰り温泉」を巡る、旅ブログを主に綴っています。

長浜市 あねがわ温泉 » 長浜市 姉川合戦布陣図

leave a comment »

姉川合戦布陣図

姉川合戦布陣図

旧陸軍参謀本部編纂の「日本戦史」によれば、浅井軍8千人・朝倉軍1万人で、対する織田軍2万3千人・徳川軍6千人で、午前5時に始まり午後2時に終わったとされています。
同書によれば、合戦は旧暦6月28日未明に、この西方に陣した朝倉・徳川軍の間で始まり、最初朝倉軍が優勢でしたが、榊原康政らが側面から朝倉軍を突き、型勢は逆転しました。
一方、この一帯では浅井・織田軍の間でも戦闘が開始され、最初浅井軍が優勢でしたが、西美濃三人衆の側面攻撃や徳川軍の加勢により、浅井軍も敗退したと伝えられています。
ただ最近、姉川合戦は浅井軍の信長本陣への奇襲作戦であり、通常言われるような大規模なものではなかったとの説も唱えられています。
なお、合戦があった旧暦6月28日は、現在の暦では同年7月26日に当たります。

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中