むねこのICTスペース

「日本の世界遺産」「国宝・史跡・名勝」「日帰り温泉」を巡る、旅ブログを主に綴っています。

岐阜市金華山・岐阜城

leave a comment »

前の記事」は、尾張(愛知県)の「犬山城」でした。
今回は、美濃(岐阜県)の「岐阜城」です。

犬山城(犬山市)から北西の方向に、岐阜城(岐阜市)があります。
長良川の南岸にある、標高329mの「金華山」の山頂に天守閣が建っていました。
(現在の天守閣は、昭和31年に復元されたものです。)

天守閣

岐阜城は、1201年に鎌倉幕府執事二階堂行政により、はじめて砦が築かれたといわれています。
戦国時代には、斎藤道三・織田信長の居城であったことで有名です。

岐阜城は、かつて「稲葉山城」と称していました。地名も「美濃国井之口」でした。
1567年、織田信長がこの稲葉山城を攻略し、以前の縄張りを破却して、新たに造営したものが「岐阜城」です。
そして「稲葉山」を「金華山」、「井之口」を「岐阜」と改称し、天下統一の本拠地としました。

1600年、関ヶ原合戦の前哨戦の際、信長の孫 秀信が西軍に味方したため、東軍に攻め入られ落城し、天守閣・櫓等は加納城(岐阜駅の南)に移されました。
現在の城跡は、織田信長の時代の「岐阜城跡」として、国の史跡に指定されています。

続きを読むからは、フォトギャラリー9枚です。

金華山の山頂に行くには、徒歩かロープウェーで登ります。
徒歩なら約40分くらいのようです。私は、ロープウェー(往復1050円)で登りました。
山頂付近には、登山のような格好の人や、子ども連れのウォーキングのような人が…。
天守閣に入る人より、健康ウォーキングをしている人の方が多かったです。

天守閣からの眺望は、360度見渡すことが出来、絶景でした。
犬山城は、南東の方向で「伊木山」が目印となります。
山城の天守閣には初めて登りましたが、高いところ好きには最高かも…(^_^;)。

◇岐阜城
岐阜県岐阜市金華山天守閣18(金華山頂) TEL:058-263-4853
岐阜城:大人200円 金華山ロープウェー:大人往復1050円
交通:JR東海道本線「岐阜駅」から長良橋通り(国道256号線)を北へ約4km。

広告

Written by むねこ

2011年11月9日 @ 6:11 AM

カテゴリー: おでかけ(岐阜)

Tagged with ,

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。