むねこのICTスペース

「日本の世界遺産」「国宝・史跡・名勝」「日帰り温泉」を巡る、旅ブログを主に綴っています。

奈良月ヶ瀬桃香野の龍王の滝 3.6

with 2 comments

前の記事」(奈良月ヶ瀬梅林(尾山))のつづきです。
梅の見頃には、まだ少し早い平日だったので、観光客も少なく…。
もう少し足を延ばそうか…と八幡橋がある月ヶ瀬湖の方へ行ってみました。

八幡橋があるあたりは、桃香野という地区のようです。
月ヶ瀬湖に噴水が見え、その近くに車を停めて散策することにしました。
月ヶ瀬湖はダム湖で、1969年に五月川(名張川)の下流の高山ダム完成にともない、水没してできたらしいです。
桃香野の対岸は、尾山あたりとは雰囲気が違うなぁ…と思ったら、京都府相楽郡南山城村でした。

そして、県道沿いに「龍王の滝入口」の看板を見つけ、徒歩2分なら…と行ってみることにしました。
「史跡 龍王滝入口 1.役の小角修業の地 1.興ヶ原江守修業の地 1.保元の乱の落人左大臣藤原頼長公の遺跡 財団法人月瀬梅渓保勝会」
…と書いている看板がありました。
役行者(役小角)の修行場という滝は、名張の「赤目四十八滝」もそうだった…なぁ。
そう思うと、雰囲気が似ているような…(^_^;)

月ヶ瀬梅渓を散策した後は、「梅の郷月ヶ瀬温泉」に戻り、日帰り温泉で体をほぐし、帰宅しました。
梅は咲いていませんでしたが、静かな山村で、地元の方とお話ししながら散策し、のどかな気分になれました。
月ヶ瀬温泉も良かったです。広い露天風呂には打たせ湯があり、これが良く効きました!(^^)!
そして、また「ウドちゃんの旅してゴメン」のサインを見つけました(*^_^*)。

◇八幡橋
所在地:奈良県奈良市月ヶ瀬桃香野 問合せ:TEL0743-92-0300(月ヶ瀬観光協会)
この橋は瀬戸大橋のミニ版として有名です。下流の高山ダム建設に伴い水没した石橋の代替として作られました。
橋の中央が奈良県と京都府の県境です。

◇龍王の滝
所在地:奈良県奈良市月ヶ瀬桃香野 問合せ:TEL0743-92-0300(月ヶ瀬観光協会)

◇梅の郷月ヶ瀬温泉
奈良県奈良市月ヶ瀬尾山2681番地 TEL:0743-92-0388
営業時間:10:00~20:30(入館は午後8時00分まで)
入浴料:大人600円
休館日:第1・第3火曜日(祝日の場合は翌日)〈梅まつり期間中は無休のようです〉
【車】名阪国道「白樫IC」から県道82号線経由で約5km、「五月橋IC」から県道4号線経由で約7km。
JR関西本線「月ヶ瀬口駅」から府道753号線経由で約9km。
【電車・バス】JR奈良駅・近鉄奈良駅から奈良交通定期バスで約1時間20分(約30km)。
梅の郷月ヶ瀬温泉のWebページ→http://web1.kcn.jp/tukigaseonsen/

Written by むねこ

2012年3月9日 @ 4:01 PM

カテゴリー: おでかけ(奈良)

Tagged with , , ,

2件のフィードバック

Subscribe to comments with RSS.

  1. […] 天神梅林を散策した後は、真福寺へ歩いて戻り、昼食がてらに「梅の郷 月ヶ瀬温泉」の日帰り入浴に行きました。 この日は、たっぷり2時間ほど歩きましたので、温泉で体をほぐせるのは有難かったです。 そして、露天風呂に入っている時に、急に強風と通り雨が…。 午後からは、曇り空で雨が降ったり止んだりのお天気でした(-_-;)。 […]

  2. […] 月ヶ瀬梅渓を散策した後は、「梅の郷月ヶ瀬温泉」の日帰り温泉で体をほぐし、帰宅しました。 今年の観梅もこれで見納めになりますね。 […]


月ヶ瀬尾山 天神梅林~桃香野 龍王梅林の梅 « むねこのICTスペース にコメントする コメントをキャンセル

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。