むねこのICTスペース

「日本の世界遺産」「国宝・史跡・名勝」「日帰り温泉」を巡る、旅ブログを主に綴っています。

吉野山 上千本の桜と吉野水分(みくまり)神社

with one comment

2012年4月21日に奈良県の吉野山に桜を観に行きました。
開花情報では、下・中千本散り始め、上千本満開、奥千本つぼみ…となっていました。

「吉野山」というのは、大峯連山の北の端から、南に約8kmに渡る屋根一帯を指します。
吉野の桜の歴史は、修験道の開祖「役行者」(飛鳥時代~奈良時代の呪術者)に始まります。

上千本から金峯山寺 蔵王堂

役行者が一千日の難行・苦行の末、金剛蔵王大権現を感得し、その像を桜の木で彫って本尊としました。
それから吉野では桜の木を御神木として保護し、御本尊にお供えするために人々が桜の木を植えたそうです。

奈良の吉野山と熊野を結ぶ、修験道の修行場として開かれた道「大峯奥駈道(おおみねおくがけみち)」、さらに史跡「金峯山寺」「大峯山寺」他が、「紀伊山地の霊場と参詣道」の一部として、2004年(平成16年)7月ユネスコの世界遺産に登録されました。

前の週に、「大宇陀本郷の又兵衛桜」を見に来た時に、大宇陀拾生の「道の駅 宇陀路大宇陀」から「吉野神宮」まで国道370号線・県道28号線で約17km(35分)くらいで行けると知りました。
そんなに近くまで来ていたのなら…と混雑覚悟で吉野山の観桜を考えました。

吉野山は、観桜期間は交通規制が行われ、吉野川近くの郊外駐車場からシャトルバスが運行する「パーク&バスライド」が実施されます。
実施日:3/31・4/1・7・8・14・15となっていたので、21日なら奥千本までマイカーで行けると思い、計画をしました。
しかし、上千本は満開ですので、混雑はするだろう…と思い、早朝にサッと行って帰る事にしました。

今回は、行きは名阪自動車道「郡山IC」から国道24・169号線橿原経由で、帰りは国道169・県道28号線で東吉野へ寄りました。
行きの名阪国道で、「吉野山本日パーク&バスライド実施」と掲示板に表示され…計画が崩れ…(-_-;)。
仕方がないから、如意寺から桜を見上げるだけで良いや…と先に進む事にしました。

つづきを読むからは、フォトギャラリー9枚です。

吉野山にはAM9時前に到着、まだ道も駐車場も空いており、中千本の駐車場まで上がることが出来ました。
観桜期間の駐車場は1500円です(普段は無料)。
せっかくここまで来たのだし…と…「吉野水分神社(世界遺産)」まで歩いて登る事にしました。

上千本の坂道は、景色は非常に綺麗でしたが…元修業の道(大峯奥駈道)ですね…キツイです(+_+)。
翌日、筋肉痛はもちろんですが、膝にもきました。
でも、以前は登れなかった上千本まで来られたので、満足でした。

上千本から降りてくると、中千本から奥千本へ行くケーブルバス乗場で物凄い行列が…
さらにシャトルバスで中千本まで来た人が、大勢で歩いており…一方通行の車道が歩行者天国状態に。
中千本の駐車場に車を停めてしまったので、これはマズイと思い、午前中で下山することにしました。

上千本の一方通行の車道に入ってしまうと、一周まわる事になります。
上千本の吉野水分神社と中千本の竹林院あたりの坂道は、歩行者が多いので運転するのに覚悟が必要かも…。
タクシーの後につくと多少楽になると思いますが…。

☆ちなみに以前、吉野山に来た時の記事です↓
フォトアルバムup(吉野山)2009.7

飛鳥時代…
大海人皇子(後の第40代天武天皇)が、近江朝廷との政争を避けて后妃(後の第41代持統天皇)とともに吉野に隠棲されます。
第38代天智天皇の死後、皇位継承争いが起こり、大海人皇子は吉野から決起し、大宇陀を通り伊賀・伊勢国を経由して美濃に入り、地方豪族を味方に付けて、「壬申の乱」に勝利します。

そんな「古代歴史街道」大宇陀・吉野を2週つづけてウロウロしていた訳です。
街道は川沿いにあり、水分(みくまり)神社は大宇陀にも沢山ありました。
水配り=水分(みくまり)らしいです。

◇吉野山
所在地:奈良県吉野郡吉野町吉野山
吉野山観光協会:http://www.yoshinoyama-sakura.jp/top.htm
【電車】近鉄奈良駅から大和西大寺・橿原神宮前駅のりかえ「吉野駅」下車(特急約1時間10分)
(近鉄橿原線「大和西大寺~橿原神宮前」急行で約30分。近鉄吉野線「橿原神宮前~吉野」急行で約50分。)
【車】奈良市街から国道24・169号線で約45km。
名阪自動車道「郡山IC」から国道24・169号線橿原経由で約35km。
名阪国道「針IC」から国道369・370号線榛原経由・県道28号線で約38km。
【ロープウエイ】近鉄吉野線「吉野駅」→吉野ロープウェイ「吉野山駅」

広告

Written by むねこ

2012年4月24日 @ 9:02 AM

カテゴリー: おでかけ(奈良), 日本の世界遺産

Tagged with ,

1件のフィードバック

Subscribe to comments with RSS.

  1. […] 「前の記事」(吉野山 上千本の桜と吉野水分神社)のつづきです。 奈良県吉野山の上千本の桜を観に行きました。 中千本から上千本の吉野水分(みくまり)神社に徒歩で登り… クタクタになりながら休憩した所で…葛餅をいただきました。 […]


コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。