むねこのICTスペース

「日本の世界遺産」「国宝・史跡・名勝」「日帰り温泉」を巡る、旅ブログを主に綴っています。

奈良市中町 登美山鼻高 霊山寺の薬師湯 » 奈良市中町 登美山鼻高 霊山寺 薬師湯

leave a comment »

薬師湯

薬師湯(600円)

小野妹子の息子、小野富人は天智10年(671)右大臣となったが、壬申の乱のため官職を辞し登美山に閑居されました。
小野富人(通称鼻高仙人)が、湯屋に薬師三尊仏を祀り、薬草風呂にて諸人の病を治したのが霊山寺の遠因です。

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中