むねこのICTスペース

「日本の世界遺産」「国宝・史跡・名勝」「日帰り温泉」を巡る、旅ブログを主に綴っています。

Posts Tagged ‘びわ湖検定

フォトアルバムup(彦根城・国宝)

with 3 comments

フォトアルバムをupしました。
写真フォトs 彦根城(国宝)・清凉寺・長寿院・龍潭寺2010.2」です。

前の記事で、長浜市の「小谷城」・「長浜城」をしたので、今回は彦根市の彦根城です。

彦根城(ひこねじょう)は、滋賀県彦根市金亀町にある彦根山に、鎮西を担う井伊氏の拠点として置かれた平山城です。
慶長8年(1603)直継が父直政の遺志をうけて彦根城の築城に着手し、元和8年(1622)に完成、築城をはじめてから実に20年の年月を要しました。

天守は国宝です。全国的に見ても保存状態の良好な城跡で、城郭は国の特別史跡に指定されています。
井伊家の下屋敷と大名庭園は、「玄宮楽々園」として国の名勝に指定されています。

まず、大手門~天秤櫓~太鼓門櫓~天守~西の丸三重櫓~玄宮園~開国記念館~埋木舎を、ひとめぐりしました。
(彦根城・埋木舎は、映画のロケ地にも使われています。写真のコメント欄に説明文を入れました。)
○むねこのフォト(モバイルケータイ)「彦根城」のページはこちらから↓
http://mphotos.live.com/5eb9cd7858bd1612/t.aspx?rid=5EB9CD7858BD1612%216243&mkt=ja-JP

その後、井伊家ゆかりの寺「清凉寺」「長寿院」「龍潭寺」に行きました。
この3つの寺は、石田三成の佐和山城があった「佐和山」の山麓にあります。
○むねこのフォト(モバイルケータイ)「清凉寺」「長寿院」「龍潭寺」(9枚)はこちらから↓
http://mphotos.live.com/5eb9cd7858bd1612/d.aspx?rid=5EB9CD7858BD1612%216287&mkt=ja-JP

彦根城は本当に久しぶりに来たのですが、姫路城に比べて小さいなぁ…。
…と…なめていたのですが、櫓の中まで一般公開をしていて、全部見てまわると、結構しんどい(=_=)。
でも、色んな方向から見ることが出来たので、面白かったですよ(*^_^*)。

びわ湖検定合格者向け特典サービス」の提供期間が、平成22年3月31日迄で…。
先月から、特典を利用するために急いで、長浜から彦根城までをまわった訳ですが…。

この頃の城は、前の領主の城から建設用材や石垣を移して、築城していたようです。
小谷城→長浜城。佐和山城・長浜城・大津城→彦根城。
ですから、長浜の続きなので、三成ゆかりの地にも行ってしまいました(p_-)。

◇国宝 彦根城
滋賀県彦根市金亀町1-1 TEL 0749-22-2742(彦根城管理事務所)
彦根城・玄宮園入場券:大人600円 時間:8:30~17:00
交通:JR東海道本線「彦根駅」から徒歩約10分。
【車】名神高速道路「彦根IC」から国道306号線・中濠東西通り経由で約3km。

◇龍潭寺(佐和山山麓)
滋賀県彦根市古沢町1104 TEL 0749-22-2777
料金:大人400円 時間:9~17時(11月下旬~2月は~16時)
交通:JR東海道本線「彦根駅」から徒歩約20分。
【車】名神高速道路「彦根IC」から県道518号線経由で約3km。
駐車場あり。

Written by むねこ

2010年3月19日 at 11:48 AM

梅めぐり1 長浜盆梅展(慶雲館)

with 3 comments

「びわ湖検定」の合格者向け特典サービスを利用する為に、滋賀県長浜市に行きました。ちょうど今、「盆梅展」の開催期間中(平成22年1月20日~3月10日)です。
しかし、「長浜盆梅パスポート」お値段1000円を買う方がお得でした…(-_-;)。

この日は、「長浜盆梅展」~「長浜城歴史博物館」~「長浜八幡宮」~「総持寺(牡丹の寺)」をまわりました。
その写真をフォトアルバムにupしました。
写真フォトs 長浜盆梅展・浅井盆梅展・馬酔木展 2010.2(1~25枚目)」です。

長浜盆梅展は、「慶雲館」(港町、JR長浜駅から徒歩3分)が会場です。
慶雲館は、明治天皇の行在所として建てられた迎賓館です。
室内に梅の盆栽が並べられていて、どれも立った高さで鑑賞できるほどの大きさでした。最樹齢は推定400年・高さ250mもあります。
まだ五分咲きくらいでしたので、これからが見ごろですね。盆梅は撮影OKでした。
○むねこのフォト(モバイルケータイ)「慶雲館」(12枚)はこちらから↓
http://mphotos.live.com/5eb9cd7858bd1612/d.aspx?rid=5EB9CD7858BD1612%216080&mkt=ja-JP

「長浜城歴史博物館」(公園町)は、豊臣秀吉の出世城「長浜城跡」に昭和58年再興された城郭様式の博物館です。
○むねこのフォト(モバイル)「長浜城歴史博物館」(3枚)はこちらから↓
http://mphotos.live.com/5eb9cd7858bd1612/d.aspx?rid=5EB9CD7858BD1612%216092&mkt=ja-JP

歴史博物館で、「国友鉄砲鍛冶」と「長浜曳山まつり」のビデオを観ました。
(この日は特別展「糸の世紀・織りの時代」をしていた。)
曳山まつりに興味を持ち、「大手門通り」~「長浜八幡宮」の方へ行きました。
○むねこのフォト(モバイルケータイ)「北国街道~長浜八幡宮」(7枚)はこちら↓
http://mphotos.live.com/5eb9cd7858bd1612/d.aspx?rid=5EB9CD7858BD1612%216095&mkt=ja-JP

その後、「総持寺」で寒ボタンを見ることが出来るというので行ったのですが…。
ほとんど散っていました(T_T)。(見頃は4月下旬から5月上旬)
○むねこのフォト(モバイル)「総持寺」(3枚)はこちら↓
http://mphotos.live.com/5eb9cd7858bd1612/d.aspx?rid=5EB9CD7858BD1612%216102&mkt=ja-JP

☆後日「浅井盆梅展」に行きました。雪の中の撮影です。その記事は次回(^^ゞ。

◇慶雲館
滋賀県長浜市港町2-5(JR長浜駅から徒歩3分)
料金:大人200円(盆梅展期間中 大人500円)
観覧時間:9:00~17:00(盆梅展期間中)
休館日:12月1日~3月31日(平成22年1月20日~3月10日は長浜盆梅展の会場)
http://www.nagahamashi.org/bunka/meiji/keiunkan/

◇長浜城歴史博物館(JR長浜駅から徒歩5分)
滋賀県長浜市公園町10-10 TEL 0749-63-4611
料金:大人400円 受付時間:9:00~16:30(館内は17時まで)
休館日:年末年始(12/27~1/2)
駐車場:豊公園大駐車場
http://www.city.nagahama.shiga.jp/section/rekihaku/

◇曳山博物館(JR長浜駅から徒歩7分)
滋賀県長浜市元浜町14-8 TEL 0749-65-3300
料金:大人600円 受付時間:9:00~16:30(館内は17時まで)
休館日:年末年始(12/29~1/3)
駐車場:市営利用
http://www.nagahama-hikiyama.or.jp/

Written by むねこ

2010年2月8日 at 1:38 PM

カテゴリー: おでかけ(滋賀)

Tagged with , ,

第2回 びわ湖検定結果通知書

with one comment

びわ湖検定の「合格証カード」と「合格者向け特典サービスのご案内」が届きましたプレゼント

「特典が受けられる施設」は、第2回の「スタンプラリー参加施設」とほぼ同じ所でした。
特典サービス提供→67施設。スタンプラリー参加→100施設。
(もともと無料の施設もあるから…だと思います。)

ただ、特典サービス提供は期間があります。平成22年3月31日迄…と言う所もあり…アトナンカゲツ?
有効期限なしとまでは思っていませんでしたが…1年間くらいあるだとうと思っていたので(T_T)。
気を取り直し、早速どこに行くか?絞り込みをしています。

「竹生島クルーズ」は、平成22年3月14日~6月30日まで30%引きなので…
これは絶対に利用をしたいと思いました。
〈参考〉第2回びわ湖検定 合格者向け 特典サービスのご案内(PDF)↓。
http://www.pref.shiga.jp/hodo/e-shinbun/fb01/20100119-1.pdf

Written by むねこ

2010年1月22日 at 7:08 AM

カテゴリー: おでかけ(滋賀)

Tagged with

第2回びわ湖検定試験の結果

leave a comment »

第2回びわ湖検定」の実施結果と合格者の受験番号の発表が、Webページにてありました↓。
http://www.ohmi.or.jp/kentei/

ドキドキしながら受験番号を探しました。………「あった。あった。」
むねこも、ぽんちゃんも、番号がありました(T_T)…ジュケンリョウムダニシナカッタ

昨日の新聞に…スタンプラリーによる加算分を含めた2級の合格率は33.9%(前回87%)、3級は63.8%(同95.9%)。
…と、ありましたので、ビビっていたのですが。←ヤレヤレ(-_-;)。

プレゼント合格者には、県内の美術館や寺社など67施設で特典が受けられる合格証カードが贈られます。
…なんか…うれしいです(*^_^*)。

Written by むねこ

2010年1月19日 at 2:28 PM

カテゴリー: おでかけ(滋賀)

Tagged with

木之本の「お地蔵様」と、高月の「十一面観音像」

with 2 comments

伊香郡木之本町の『木之本地蔵院(浄信寺)』と、高月町の『渡岸寺観音堂(向源寺)』に行って来ました。
お天気が良かったので、気持ちが良かったです。

○木之本地蔵院(浄信寺)のお地蔵様(秘仏)は、「眼の仏様」「延命息災の仏様」として古くから信仰を集めてきました。
○向源寺(こうげんじ)は、国宝の十一面観音像(全国に7躯しかない国宝十一面観音の中でも、最も美しい)を有することで知られています。←ほんまに美人です。

写真この日の写真をフォトアルバム「フォト. 風景8 冬2009.11~(26~37枚目)」に追加しました。
○むねこのフォト(モバイルケータイ)「木之本地蔵院」(6枚)のページはこちら↓
http://mphotos.live.com/5eb9cd7858bd1612/d.aspx?rid=5EB9CD7858BD1612%215842&mkt=ja-JP
○むねこのフォト(モバイル)「向源寺」(6枚)のページはこちら↓
http://mphotos.live.com/5eb9cd7858bd1612/d.aspx?rid=5EB9CD7858BD1612%215843&mkt=ja-JP

第2回びわ湖検定」を受験して、行ってみたいと思った所が結構ありまして。
さらに、来年2級を受験する為にも、少しずつ行って学ぼうと思いました…(^^ゞ。
行きの車の中で「伊吹山の標高は?」など…と、ぽんちゃんとクイズごっこです。
家族で同じ試験を受けると言うのは、楽しいものですねぇ。
木之本へは、昔、スキーをしに通っていたので、懐かしくもありました(^^)v。

◇木之本地蔵院(浄信寺)〈北国街道 木之本宿〉
滋賀県伊香郡木之本町木之本944 TEL 0749-82-2106
拝観時間:8時~17時 拝観無料(庭園は100円) 駐車場あり
交通:JR北陸本線「木之本駅」から徒歩5分。
【車】北陸自動車道「木之本IC」から国道8・303号線経由で約1km。

◇渡岸寺観音堂(向源寺)〈観音の里歴史民俗資料館の隣〉
滋賀県伊香郡高月町渡岸寺50 TEL 0749-85-2632
収蔵庫拝観時間:9時~16時 拝観料:300円 駐車場あり
交通:JR北陸本線「高月駅」から徒歩約10分。
【車】北陸自動車道「木之本IC」から国道8号線経由で約5km。

Written by むねこ

2009年11月30日 at 6:43 PM

カテゴリー: おでかけ(滋賀)

Tagged with , ,

第2回 びわ湖検定

leave a comment »

本日、「第2回 びわ湖検定試験」の受験日でした。
会場は、「立命館大学 びわこ・くさつキャンパス」の「フォレストハウス」です。

3級ですが、私もぽんちゃんと一緒に受験してきました。
問題数は80問。マークシート択一方式です。
3級は、「基礎的な知識レベル」。とありますが…。
公式テキストをちゃんと読まないと、苦しいと思います。
(昨年発売された「青本」+今年発売された「(続)緑本」の2冊)
3級は、ほぼ「青本」の内容でしたが、30問弱が「(続)緑本」の内容でした。

2級は、「緑本」の内容がほとんどになるのかなぁ?←予想(^^ゞ。
「(続)緑本」は人名・地名の固有名詞が多く、特に2章の「歴史と文化」は、頭痛ものです。
昨年2級に合格して、今年1級を受験された方は、尊敬します(@_@;)。

プレゼント「合格者向け特典」の詳細のWebページ↓。
http://www.ohmi.or.jp/kentei/005.html

「立命館大学 びわこ・くさつキャンパス」には、今回が3回目で。
(以前は、情報処理を受験した)
試験会場には、公共交通機関で行かなくてはならず。
朝、入場1時間前にも関わらず、駅ではバスに乗るのに長蛇の並びでした(>_<)。
試験時間は、受験票には「9:30~」になっていましたが、30分間の説明があり、実際は10:00開始でした。
制限時間90分ですが、11:00には退出しました。←いくら考えても知らないものは解けない。
行くだけでも…疲れました…(-_-;)。

結果発表は、平成22年1月18日です。
黙っていたら、不合格と思ってくださいm(__)m。

Written by むねこ

2009年11月29日 at 7:34 AM

カテゴリー: おでかけ(滋賀)

Tagged with

びわ湖検定 スタンプラリー(醒井~柏原)

with 2 comments

中山道六十九次の近江国の宿場は60番~69番です。
山城国―69大津宿―68草津宿―67守山宿―66武佐宿―65愛知川宿―64高宮宿―63鳥居本宿―62番場宿―61醒井宿―60柏原宿―美濃国。

米原市柏原は、岐阜県境まで2kmの伊吹山の南麓に位置します。
今回、見学したのは…
87.徳源院(清滝寺)…米原市清滝にある佐々木京極氏の菩提寺。
38.米原市柏原宿歴史館…古民家を利用した、柏原宿の歴史展示・案内施設。
○ 醒井養鱒場(スタンプ設置施設ではない) 。

写真この日の写真をフォトアルバム「フォト 風景7 秋2009.9~(59~69枚目)」に追加しました。

○むねこのフォト(モバイルケータイ)「87.徳源院」(5枚)のページはこちら↓
http://mphotos.live.com/5eb9cd7858bd1612/d.aspx?rid=5EB9CD7858BD1612%215572&mkt=ja-JP
○むねこのフォト(モバイル)「38.米原市柏原宿歴史館」(3枚)のページはこちら↓
http://mphotos.live.com/5eb9cd7858bd1612/d.aspx?rid=5EB9CD7858BD1612%215577&mkt=ja-JP
○むねこのフォト(モバイル)「醒井養鱒場」(3枚)のページはこちら↓
http://mphotos.live.com/5eb9cd7858bd1612/d.aspx?rid=5EB9CD7858BD1612%215580&mkt=ja-JP

「醒井の清水」は、環境省が新たに定めた「平成の名水百選」に選定されました。
JR醒ヶ井駅の施設では、あちらこちらから水が流れ出ていました。
お天気も良かったので、さわやかな気持ちの良い散策になりました。

そして、「スタンプラリー」のスタンプもヤット20個集まりましたよ!
苦労して集めたので、受験しないともったいない…という気分です。

◇徳源院(清瀧寺)・京極家墓所
滋賀県米原市清滝288 TEL 0749-57-0047
(庭園拝観等は要予約)
交通:JR東海道本線「柏原駅」から徒歩約20分。
【車】北陸自動車道「米原IC」から国道21号線経由で約9km。
駐車場:普通車10台。 

◇米原市柏原宿歴史館
滋賀県米原市柏原2101 TEL 0749-57-8020
入館料:大人300円。開館時間:午前9時~午後5時(入館は午後4時30分まで)。
休館日:月曜(祝日の場合は翌日)、祝日の翌日(土日曜の場合は除く)、年末年始。
交通:JR東海道本線「柏原駅」から徒歩約7分。

◇滋賀県醒井養鱒場
滋賀県米原市上丹生 TEL 観光案内0749-54-2715
入場料:大人450円
開場時間:午前8時30分~午後5時(春・秋期)・午後6時(夏期)・午後4時(冬期)
休場日:年末年始(12月28日~1月4日)
交通:JR東海道本線「醒ヶ井駅」からバスにて約10分。
【車】北陸自動車道「米原IC」から国道21号線・県道17号線経由で約6km。
駐車場は民営(有料)。
http://samegai.siga.jp/

Written by むねこ

2009年10月13日 at 11:48 AM

カテゴリー: おでかけ(滋賀)

Tagged with , ,

びわ湖検定 スタンプラリー(南湖近辺)

leave a comment »

びわ湖の面積は、約670k㎡。県全体の約6分の1です。
一番幅の狭いところは、1.35kmです(びわ湖大橋付近)。
ここから北を「北湖」、南を「南湖」と呼んでいます。

今回は、びわ湖大橋から南で行った所です。
6.滋賀県立琵琶湖博物館…琵琶湖の歴史や湖と人との関わりを紹介した博物館。
54.道の駅草津 グリーンプラザからすま…一般県道近江八幡大津線(県道559号)上にある道の駅。
81.新善光寺…滋賀県栗東市林(旧東海道沿い)にある浄土宗の寺院。信州善光寺の御分身如来奉安寺院。
68.道の駅びわ湖大橋米プラザ…琵琶湖大橋西詰め、国道477号線上にある道の駅。

写真この日の写真をフォトアルバム「フォト 風景7 秋2009.9~(53~58枚目)」に追加しました。
○むねこのフォト(モバイルケータイ)「6.琵琶湖博物館・54.道の駅草津」(2枚)のページはこちら↓
http://mphotos.live.com/5eb9cd7858bd1612/d.aspx?rid=5EB9CD7858BD1612%215510&mkt=ja-JP
○むねこのフォト(モバイル)「81.新善光寺・他」(4枚)のページはこちら↓
http://mphotos.live.com/5eb9cd7858bd1612/d.aspx?rid=5EB9CD7858BD1612%215552&mkt=ja-JP

近江国の「旧東海道」(国道1号線)は、湖南を通ります。東海道五十三次は…。
山城国―53大津宿―52草津宿―51石部宿―50水口宿―49土山宿―伊勢国。

この草津宿の北西端、琵琶湖に突き出だす半島が、烏丸半島です。
半島では、自然環境の保全をモチーフにした「水生植物公園みずの森」、「くさつ夢風車」(風力発電施設)、「琵琶湖博物館」などがあります。

「新善光寺」は、草津宿から石部宿の間の栗東市にあります。
あの「牛にひかれて善光寺まいり」の「信州善光寺」の御分身如来を奉安するお寺です。
こんなところに、こんなお寺があるとは、スランプラリーをするまで知りませんでした(^^ゞ。

いろいろあったスタンプラリーですが、残りは「道の駅」で押印しようと思います。

◇滋賀県立琵琶湖博物館
滋賀県草津市下物町1091 TEL 077-568-4811
観覧料:大人750円 開館時間:9:30~17:00
休館日:毎週月曜日(月曜が休日の場合は開館)・年末年始・その他臨時休館有り。
交通:JR東海道本線「草津駅」からバスで約8km。
【車】名神高速道路「栗東IC」から県道31号線経由で約10km。

◇近江 新善光寺
滋賀県栗東市林256 TEL 077-552-0075
境内無料(戒壇めぐりは200円) 駐車場有
交通:JR草津線「手原駅」から徒歩約2.7km。
【車】名神高速道路「栗東IC」から国道1号線経由で約3.4km。

Written by むねこ

2009年10月11日 at 1:38 PM

カテゴリー: おでかけ(滋賀)

Tagged with ,

びわ湖検定 スタンプラリー(近江八幡~能登川)

leave a comment »

スタンプラリーのつづきです。
今度は、JR東海道本線「近江八幡駅(おうみはちまん)」~「能登川駅(のとがわ)」近辺です。

82.日牟禮八幡宮…近江八幡市の八幡山(283.8m)の南麓にある神社。
83.長命寺…近江八幡市の北西端、長命寺山の標高約250mの山腹にある寺院。西国三十三所第31番。
72.能登川水車とカヌーランド(伊庭内湖)…東近江市の西端部にある内湖の公園。
29.東近江市能登川博物館…地域の文化を紹介している施設。

写真この日の写真をフォトアルバム「フォト 風景7 秋2009.9~(43~52枚目)」に追加しました。

○むねこのフォト(モバイルケータイ)「82.日牟禮八幡宮」(3枚)のページはこちら↓
http://mphotos.live.com/5eb9cd7858bd1612/d.aspx?rid=5EB9CD7858BD1612%215500&mkt=ja-JP
○むねこのフォト(モバイル)「83.長命寺」(4枚)のページはこちら↓
http://mphotos.live.com/5eb9cd7858bd1612/d.aspx?rid=5EB9CD7858BD1612%215503&mkt=ja-JP
○むねこのフォト(モバイル)「72.能登川水車とカヌーランド・他」(3枚)はこちら↓
http://mphotos.live.com/5eb9cd7858bd1612/d.aspx?rid=5EB9CD7858BD1612%215507&mkt=ja-JP

近江八幡市は、安土桃山時代に豊臣秀次によって、八幡山の麓に建設された城下町を基礎とします。
東海道と中山道と北国街道が交差する交通の要衝である近江国の地の利を生かして商業地として発展、繁栄しました。

近江八幡は、「近江商人」発祥の地の一つです。
近江商人とは近江で商いを行う商人ではなく、近江を本宅・本店とし、他国へ行商した商人の総称です。
個別には「高島商人、八幡商人、日野商人、湖東商人」などと呼ばれ、活躍した場所などに違いがあるのも特徴です。
売り手よし、買い手よし、世間よし。「三方よし」の理念で、お客様に喜んでいただき、商いを通じて「世間」のお役に立つ。
つまり、社会貢献できることが近江商人の目標であり、本願なのだそうです。

今回は、神社・寺から出発です。ここは休館日がないですからね…(^^ゞ。
☆長命寺のご本尊(秘仏)は、61年ぶりの開扉だそうです。
(期間:2009年10月1日から10月31日)

◇日牟禮八幡宮
滋賀県近江八幡市宮内町257 TEL 0748-32-3151
時間:9:00~17:00 境内無料
交通:JR東海道本線「近江八幡駅」からバスで約2.5km(10分)。
【車】名神高速道「竜王IC」から国道477・8号線経由で約12km。

◇西国三十一番札所 長命寺
滋賀県近江八幡市長命寺町157 TEL 0748-33-0031
拝観時間:8:00~17:00 拝観無料 駐車場あり
交通:JR東海道本線「近江八幡駅」からバスで約8km(25分)。
【車】日牟禮八幡宮から県道26号線経由約6.6km。
※下からの階段は、808段です、8合目にも駐車場あり。

◇能登川 カヌーランド(伊庭内湖)
滋賀県東近江市伊庭(いば)町1269 TEL 0748-42-3000
営業時間:9:00~16:00 休館日:毎週月曜日、祝日の翌日、年末年始。
交通:JR東海道本線「能登川駅」からタクシーで約5km。
【車】長命寺下から県道526号線経由で約9km。

Written by むねこ

2009年10月9日 at 7:27 PM

カテゴリー: おでかけ(滋賀)

Tagged with

東近江市 五個荘の町並み

leave a comment »

五個荘の「金堂の町並み」は、平成10年12月25日、国の重要伝統的建造物群保存地区に選定されました。
白壁・舟板張りの土蔵が続く、風情豊かなまちで、近江商人の本宅(近江商人屋敷)も残っています。

この「近江商人屋敷」もびわ湖検定のスタンプ設置施設です。
五個荘の近江商人屋敷は、4つあります。
スタンプが設置してあるのは、「外村繁邸」です。
が…。国道8号線を「宮荘」交差点から入った私は…
迷いに迷い「藤井彦四郎邸」に行ってしまいました(T_T)。
本当は「北町屋」交差点から入り、観光案内所「生き活き館」へ行くのがベストだったようです。

「藤井彦四郎邸」は、近江商人屋敷の中で一番大きな建物だそうです。
客殿・洋館は県指定文化財、庭園は市指定名勝、その他は国登録文化財。
めちゃくちゃ立派な豪邸でした(^o^)。
仲間由紀恵さん主演のドラマ「エラいところに嫁いでしまった」の撮影にも使われたそうです。

写真この日の写真をフォトアルバム「フォト 風景7 秋2009.9~(39~42枚目)」に追加しました。
○むねこのフォト(モバイルケータイ)「近江商人屋敷 藤井彦四郎邸」(4枚)のページ↓
http://mphotos.live.com/5eb9cd7858bd1612/d.aspx?rid=5EB9CD7858BD1612%215485&mkt=ja-JP

スタンプ設置施設でない「近江商人屋敷」に行ってしまい…。
豊郷の時」といい…心が折れます(ToT)。←スランプ設置施設の休館日に行った。
が、「藤井彦四郎邸」の受付のおじさんは、親切な方で、地図をくださり、丁寧に説明してくださいました。
実は、おじさんもびわ湖検定のスタンプラリーをしているらしいです…。
ここには、PM3時過ぎに入ったので、他の施設の散策は出来ませんでしたが。
五個荘は、思っていたより良いところでしたので、また来たいと思いました。

☆「近江商人屋敷」と「近江商人博物館」の休館日は、月曜日、祝日の翌日と年末年始です。

◇近江商人屋敷 藤井彦四郎邸
滋賀県東近江市宮荘町681 TEL 0748-48-2602
入館料:大人300円 開館時間:午前9:30~午後4:30
休館日:月曜(祝日を除く)、祝日の翌日、年末年始
駐車場:あり
○東近江市五個荘金堂町の「中江準五郎邸」「外村宇兵衛邸」「外村繁邸」は、3館共通入館料:大人600円。

Written by むねこ

2009年10月7日 at 6:20 PM