むねこのICTスペース

「日本の世界遺産」「国宝・史跡・名勝」「日帰り温泉」を巡る、旅ブログを主に綴っています。

Posts Tagged ‘国の特別名勝

フォトアルバムup(金閣寺・龍安寺)

with 2 comments

前回の記事「世界遺産で湯豆腐」の写真を、フォトアルバムにupしました。
写真フォトk 金閣寺(世界遺産)2009.3」と「フォトk 龍安寺(世界遺産)2009.3」です。

金閣寺は、京都市北区にあります。正式名称は、「鹿苑寺(ろくおんじ)」です。
応永4年(1397年)に足利3代将軍義満が、西園寺家から別荘を譲り受け、山荘北山殿を造りました。
金閣を中心とした庭園・建築は、極楽浄土をこの世に現したといわれています。
後小松天皇(一休禅師の父)をお招きしたり、明国との貿易を盛んにして文化の発展に貢献した所で、この時代の文化を北山文化と言います。

義満の死後は、遺言通り禅寺とされ、義満の法号鹿苑院殿から「鹿苑寺(ろくおんじ)」」と名付けられました。
金閣(舎利殿)を水面に映す鏡湖池を中心とする庭園は、国の特別史跡・特別名勝に指定されています。
(舎利殿とは、お釈迦様のお骨をまつった建物。塔などもそうです。)

○むねこのフォト(モバイルケータイ)「金閣寺」のページはこちら↓
http://mphotos.live.com/5eb9cd7858bd1612/t.aspx?rid=5EB9CD7858BD1612%212805

龍安寺(りょうあんじ)は、京都市右京区にあります。
「龍安寺の石庭」として知られる、枯山水の方丈石庭で有名です。石庭は、国の史跡・特別名勝に指定されています。
徳大寺家の別荘だったのを、宝徳2年(1450年)管領細川勝元が譲り受け寺地とし、妙心寺の義天玄承を開山として創建されたものです。

方丈(本堂)の南にある鏡容池は、かつてはオシドリの名所として知られており、今日有名な石庭よりもむしろ、池泉回遊式庭園のほうが著名であったらしい。
桜の季節は、さらに庭園がきれいだと思います。

○むねこのフォト(モバイルケータイ)「龍安寺」のページはこちら↓
http://mphotos.live.com/5eb9cd7858bd1612/t.aspx?rid=5EB9CD7858BD1612%212881

尚、龍安寺の方丈は屋根の葺き替え工事をしています。
平成22年1月に完成するそうです。(平成22年1月5日~2月25日の間、拝観を停止)

◇鹿苑寺(金閣寺)
京都市北区金閣寺町1 tel:075-461-0013
拝観料:大人400円 時間:9時~17時 駐車場有(有料)
【市バス】京都駅から101・205系統、四条河原町から12・59・205系統。
地下鉄烏丸線「北大路駅」→北大路バスターミナル204・205系統「金閣寺道」下車。
烏丸今出川から59系統。金閣寺通-銀閣寺通102・204系統。
(12・59系統は金閣寺通・金閣寺前~立命館大前を通る)
【車】名神高速道路「京都南IC」から北方向、国道1号線・西大路通経由で約11km。
西大路通北大路の「金閣寺前交差点」で鞍馬口通を西へ。
[地下鉄烏丸線「北大路駅」から西方向、北大路通経由で約3km]
[京福電鉄北野線「北野白梅町駅」から北方向、西大路通経由で約1.6km]

◇大雲山 龍安寺
京都市右京区龍安寺御陵ノ下町13 tel:075-463-2216
拝観料:500円 時間:8時~17時(12~2月8:30~16:30) 駐車場有(1時間無料)
【電車】京福電鉄北野線「龍安寺駅」下車、北へ徒歩約7分(約650m)。
【市バス】地下鉄烏丸線「今出川駅」→「烏丸今出川」から59系統「竜安寺前」下車。
京都駅から50系統、四条河原町から12・51・59系統、三条京阪前から12・15・59系統、四条大宮から55系統で「立命館大学前」下車。
(停留所:御室仁和寺〈900m〉竜安寺前〈600m〉立命館大学前〈850m〉金閣寺前)
【車】金閣寺から鏡石通・木辻通・きぬかけの道経由約1.5km。

広告

Written by むねこ

2009年3月9日 at 2:15 PM

フォトアルバムup(銀閣寺)

leave a comment »

フォトアルバムをupしました。
写真フォトk 銀閣寺(世界遺産・国宝)2009.1」です。

銀閣寺は、京都市左京区にあります。
銀閣寺は俗称で、正しくは「東山慈照寺(じしょうじ)」です。山号は東山(とうざん)。

建立は文明14年(1482)室町幕府八代将軍足利義政公によります。
銀閣は、足利義政の山荘東山殿に造営された「観音殿」のことで国宝です。
1952年3月には庭園が特別史跡及び特別名勝に指定され、1994年12月には「古都京都の文化財」として世界遺産に登録されました。

この日は、観音殿(銀閣)が修復中で、残念な絵になりましたが…
(平成22年3月まで、観音殿(銀閣)は修復工事中です)
雪がちらつく寒~い日に撮りました。
ワビサビを感じさせる風景になりましたね。

○むねこのフォト(モバイルケータイ)「東山慈照寺 銀閣寺」のページはこちら↓。
http://mphotos.live.com/5eb9cd7858bd1612/t.aspx?rid=5EB9CD7858BD1612%212159

「哲学の道」…銀閣寺から南へ熊野若王子神社までの疎水分流沿いにある小道です。(銀閣寺橋から若王子橋まで約1.8km)

◇東山慈照寺(銀閣寺)
京都市左京区銀閣町2  tel:075-771-5725
拝観料:大人500円 時間:8:30~17:00(12~2月は9:00~16:30)
【市バス】京都駅から100系統「銀閣寺前」下車、5・17系統「銀閣寺道」下車。
四条河原町から32系統「銀閣寺前」、5・17・203系統「銀閣寺道」下車。
(出町柳駅前から17・203・102系統。金閣寺道-銀閣寺通102・204系統)
【車】名神高速道路「京都東IC」から三条通(府道143号)・白川通経由で約8km。
白川通今出川交差点を東へ。 Pなし(銀閣寺観光駐車場:普通800円)。
[京阪本線「出町柳駅」から東方向、今出川通経由で約2.5km]
[地下鉄東西線「蹴上駅」から北方向、白川通経由で約3km]

Written by むねこ

2009年1月22日 at 9:13 PM

フォトアルバムup (京丹後の旅(天橋立~久美浜温泉))

leave a comment »

フォトアルバムをupしました。
写真フォト 京丹後の旅(天橋立~久美浜)2008.10 」です。

天橋立~久美浜温泉~琴引浜に行きました。今見ると、海の絵ばかりですねぇ・・・。
むねこのフォト(モバイルケータイ)「京丹後の旅」のページはこちら↓
http://mphotos.live.com/5eb9cd7858bd1612/t.aspx?rid=5EB9CD7858BD1612%211151

空と海の境目を見ていると・・・涙がでますか?♪想~

琴引浜

「空と海の青の違いで僕は泣いたりする」 ←かっこいい♪
福山さんのCMのWebページです↓
http://www.toshiba-ad.jp/cm/tv0810/

◇天橋立(日本三景)
京都府宮津市(文珠~府中)
【電車】北近畿タンゴ鉄道(KTR)宮津線「天橋立駅」下車、徒歩すぐ。
【車】京都縦貫自動車道(綾部宮津道路)「宮津天橋立IC」から国道178号線、府道2号線経由で約5.5km。

Written by むねこ

2008年11月9日 at 8:11 AM

天橋立

with 2 comments

今日はお土産話をします。天橋立は、松島・宮島とともに日本三景のひとつ名勝地です。
松林が続く全長3.6km、の砂嘴(さし)です(地学上では砂州)。
丹後国風土記には、イザナギが天に昇るためのはしごが、イザナギが寝ている間に倒れて天橋立になった…
との記述があるそうです。

1952年(昭和27年)11月22日に国の特別名勝に指定され、また日本の白砂青松100選にも指定されています。
2007年8月3日に丹後天橋立大江山国定公園として独立し、日本の地質百選に選定されました。

京都府、宮津市などは「天橋立-日本の文化景観の原点」という名で、文化庁に対し世界遺産暫定一覧表記載資産候補としての提案をしていますが、現実には夏季には、野放しの海水浴場と化すなど、世界的観点からは到底世界遺産と呼べる処置がなされておらず、現状のままでは認定は非現実的と言われているそうです。

この砂地を横断出来ます。3.6kmなのでレンタル自転車もありました。
ただ歩く人並みに原付まで走っていたのは…どうか?と私も感じました。
私たちは、1㎞付近で早々に引き返し、「かもめ号」と言う観光船で傘松側へ渡りました。

傘松側から「股のぞき」です。
これは、海を空と見て、天に架かる橋に見えるって事で…だそうです。
見えます?

天橋立

Written by むねこ

2008年10月16日 at 3:36 AM