むねこのICTスペース

「日本の世界遺産」「国宝・史跡・名勝」「日帰り温泉」を巡る、旅ブログを主に綴っています。

Posts Tagged ‘洛北

大原 三千院の紫陽花苑

leave a comment »

6月の花、紫陽花を観に京都の大原に行きました。
2011年6月16日に行ったのですが、三千院の紫陽花苑は、まだツボミが多かったです。

大原の地は千有余年より魚山と呼ばれ、仏教音楽(声明)の発祥の地であり、念仏聖による浄土信仰の聖地として今日に至ります。
三千院の創建は、傳教大師最澄上人(767~822)が比叡山延暦寺建立の際、草庵を結ばれたのに始まるそうです。

三千院 紫陽花

三千院は、昨年の秋に来て以来です。
紅葉の季節は観光客でいっぱいでしたが、梅雨時期は団体客もなく、静かに聚碧園を拝観することが出来ました。
今回は、庭園の苔に佇む、「わらべ地蔵」も探すことが出来ました。
結構たくさんいらっしゃるのですよ…これが…。

紫陽花苑は、まだこれからが見頃のようです(^_^;)。
西方門を出た所の紫陽花が一番きれいに咲いていました。

「続きを読む」からは、フォトギャラリー8枚です↓
続きを読む »

Written by むねこ

2011年6月17日 at 11:35 PM

カテゴリー: おでかけ(京都)

Tagged with , ,

大原 三千院 番外編

with one comment

前の記事」(大原三千院 紅葉)の続きです。
大原の地は千有余年前より「魚山」とよばれ、仏教音楽(天台声明)の発祥の地です。
魚山を源とする呂川と律川の名前は、和楽の旋法に因んで名付けられました。
調子はずれを「呂律が回らない」と言うのもこの事が語源になっているそうです。

この呂川沿いに三千院の参道があり、坂道になっています。
参道には、しば漬け屋や雑貨のお店が軒を連ね風情を感じさせます。
いつもは夏に来るので、「アイスきゅうり」を食べるのですが、寒くて…(+_+)。
アクセサリー屋さんの看板猫「あんず」さんも元気そうでした。

何年か前に、この参道のお店「味工房 志野」で「ぽん酢」を買い、大原に通うようになりました。
国道367号線(鯖街道)を「途中越」から行くと、渋滞も少なく意外と近いのです(^^ゞ。
「途中越」は、現在は無料になっていました。
「湖西道路」も無料になりましたし。坂本~志賀へ行くのに楽になりました。

…と言うことで、大原の「三千院」後に、坂本の「日吉大社」の紅葉も観に行きました。
☆「坂本 日吉大社」の紅葉については、次の記事で…(^^ゞ。

◇京都市左京区大原来迎院町540 三千院門跡 tel:075-744-2531

Written by むねこ

2010年11月26日 at 4:06 PM

カテゴリー: おでかけ(京都)

Tagged with ,

大原 三千院 紅葉

with 2 comments

国道367号線(鯖街道)は、京都府京都市から福井県三方上中郡若狭町に至る一般国道です。
以前、「比良山系 国道161・367」の記事を書きました。
今回は「比叡山」側です。「途中越」で京都市左京区大原の三千院に行きました

大原には、春には山菜を買いに…、夏には避暑に…、と…たびたび訪れます。
京都の紅葉シーズンは、車も渋滞するので避けていたのですが、ぽんちゃんが久しぶりに平日休みをもらったので、気合を入れて行ってみました。
朝、9時過ぎに到着。まだ観光バスは来ていないようです(^^)。

三千院の参道は、呂川沿いを上ります。漬物屋・土産屋・食事処のお店が並び、風情があります。
朝の川沿いは、「非常に寒い」と思いました(+_+)。

参道

三千院(さんぜんいん)は、天台宗の寺院です。三千院門跡とも称する。
山号は、魚山(ぎょざん)。本尊は秘仏、薬師瑠璃光如来。
創建は傳教大師最澄上人(767~822)が比叡山延暦寺建立の際、草庵を結ばれたのに始まるそうです。
お堂に比べて大きい「阿弥陀三尊像」(国宝)と、杉木立の中の苔と紅葉の庭園が有名です。

「客殿」→「宸殿」→「往生極楽院」→「金色不動堂」→「観音堂」→「円融蔵」の順路で拝観しました。
客殿からは、「聚碧園」と言う庭園を観ることが出来ます。茶席もあるのですが、庭を撮影する人が集まっていて…。ここは早々に通過しました。
「観音堂」の前でも茶席があったので、ここでいっぷくしました(^^ゞ。

「はぁ…静かだなぁ…」と思いながら、一番奥にある「観音堂」から折り返して戻ると、観光の団体客がぞくぞく…。
「きゃー」と思い、ゆっくりとお土産も見ぬまま、立ち去りました(^_^;)。
また、シーズンでない時に、ゆっくりと里山を楽しみたいです。

続きを読むからは、「大原 三千院」の紅葉のフォトギャラリー(7枚)+スライドショーです↓
続きを読む »

Written by むねこ

2010年11月25日 at 11:33 PM

フォトアルバムup(今宮神社・上賀茂神社)

leave a comment »

フォトアルバムをupしました。
写真フォトk 今宮神社・上賀茂神社(世界遺産・国宝)2009.11」です。
「今宮神社」と「上賀茂神社(世界遺産・国宝)」は、ともに京都市北区にある神社です。

「今宮神社」は、平安京に流行した疫病を鎮める目的で創建されました。西陣の氏神として厚く信仰されています。
また、「玉の輿」の神社ともいわれ、お守りもあります。
徳川五代将軍家綱公の生母桂昌院が、京都西陣の八百屋に生まれ、名前を「お玉」と呼ばれたそうで、「玉の輿」という言葉が生まれたと言われています。

「賀茂別雷神社(上賀茂神社)」は、「賀茂御祖神社(下鴨神社)」とともに古代の賀茂氏の氏神を祀る神社であり、賀茂神社(賀茂社)と総称されます。
平成6年(1994)12月「古都京都の文化財」として、「世界遺産条約」に基づく世界文化遺産に登録されました。

○むねこのフォト(モバイルケータイ)「今宮神社」のページはこちら↓
http://mphotos.live.com/5eb9cd7858bd1612/t.aspx?rid=5EB9CD7858BD1612%215640&mkt=ja-JP
○むねこのフォト(モバイル)「上賀茂神社(世界遺産)」のページはこちら↓
http://mphotos.live.com/5eb9cd7858bd1612/t.aspx?rid=5EB9CD7858BD1612%215640&mkt=ja-JP&p=2

今回は、「神社門前の名物甘味」を求めて、北区に行きましたが…(^^ゞ。
神社の朱色と紅葉と…綺麗な絵が撮れたと思います。

◇今宮神社
京都市北区紫野今宮町21 Tel 075-491-0082
境内自由(受付時間9時~17時) 駐車場有(有料)
【電車】地下鉄烏丸線「北大路駅」から西方向、徒歩約1.8km。
【市バス】北大路バスターミナルから1・北8・M1・204・205・206系統「船岡山」下車。
(京都駅から205・206系統、四条河原町から12系統、出町柳駅から1系統)
【車】名神高速道路「京都東IC」から三条通(府道143号)・白川通・北大路通経由で約14km。「大徳寺」の北側。

◇上賀茂神社(賀茂別雷神社)
京都市北区上賀茂本山339 Tel 075-781-0011
境内自由(本殿・権殿参拝は500円、時間10:00~16:00) 駐車場あり
【市バス】地下鉄烏丸線「北山駅」から4系統「上賀茂神社前」下車。
地下鉄烏丸線「北大路駅」から37・北3「上賀茂御薗橋」下車。
京都駅から4系統「上賀茂神社前」、9・快9系統「上賀茂御薗橋」下車。
四条河原町から37系統「上賀茂御薗橋」、4・46系統「上賀茂神社前」。
(京阪本線「出町柳駅」から4系統、京都バス32・34・35・37・36)
【車】名神高速道路「京都東IC」から三条通(府道143号)・烏丸通(国道367号)・堀川通(府道38号)経由で約15km。「御薗橋西詰」交差点で右折「御薗橋」を渡る。
[京阪本線「出町柳駅」(下鴨神社)から加茂街道(鴨川西沿)を北へ約4km]
[地下鉄烏丸線「北山駅」から北方向、北山通・堀川通を約2km]

Written by むねこ

2009年11月12日 at 9:45 AM

神社門前の名物甘味(今宮神社・上賀茂神社)

with one comment

テレビを観ていると、「門前の名物甘味」を紹介していて。
以前、私のブログでも、「下鴨神社」の「みたらし団子」は記事にしましたが。
他にもあるようで…。京都市北区の方へ行きました車

まず、「今宮神社」の門前名物。食べると疫病にかからないという「あぶり餅」。
参道を挟み、お向かい同士で2軒あります。
「かざりや」さんと「一和」さん。どちらも美味しいそうです。
「あぶり餅」とは、きな粉をまぶした小さなお餅を、竹串に刺して炭火であぶった後、白味噌の甘だれをかけたもの。
「一皿15本で500円」です。はい。美味でした!!

次に行ったのは「上賀茂神社(世界遺産)」の門前名物「やきもち」。
こちらも2軒あります。「神馬堂」さんと「葵家」さん。
食べ比べをするのも楽しそうですね。

写真京都市北区の「今宮神社」と「上賀茂神社(世界遺産)」の写真を整理中です。
紅葉の写真です。後日アップしますね(*^_^*)。

○参考:以前、記事にした「みたらし団子」はこちら↓
http://gugumuneko.spaces.live.com/blog/cns!5EB9CD7858BD1612!2801.entry

◇今宮神社:京都市北区紫野今宮町21(大徳寺の北側) Tel 075-491-0082
◇上賀茂神社:京都市北区上賀茂本山339 Tel 075-781-0011

Written by むねこ

2009年11月11日 at 7:31 PM

カテゴリー: おでかけ(京都), グルメ

Tagged with ,

大原 味工房 志野

with one comment

今日は五月晴れ(^o^)。
気持ちが良いから、ドライブへ…。湖岸を走りました。
湖岸は、テントを張り、バーベキューをする人でいっぱい・・・(イオンより人が多いかも)

琵琶湖大橋を渡りたい気分になり…そのまま「途中トンネル」から「鯖街道」へ・・・
京都の大原まで行ってしまいました…(^^ゞ

大原は、「三千院」で有名な山里です。
大原には、年に1・2度必ず来ます。「味工房 志野」の「ぽん酢」を買いに来るのです。
こちらのぽん酢は、ゆずの良い香りがして、安物の材料が高級料理のように変化?します。
冬のお鍋には勿論ですが、私は夏に冷奴や生野菜にかけ、ドレッシングとして使っています。

今日は、「大原の餅つき隊」のお店の方に行きました。
店頭には、山菜がズラリと並んでいて、大喜びで大量に買ってしまいました(^^ゞ。
その他、「炊き込みご飯」と「山菜の天ぷら」を買って、店前(駐車場)のテーブルで昼食にしました。
「山笑う」だわ。のどかやなぁ~。
この風景を写真に撮ろうとしたのですが、携帯電話が電池切れ…(T_T)ザンネン

パソコン「味工房 志野」のWebページです→http://www.sino.co.jp/
京都市左京区大原大長瀬町318 電話 075(744)2141 FAX 075(744)2351

Written by むねこ

2009年5月9日 at 8:37 AM

カテゴリー: おでかけ(京都), グルメ

Tagged with